函館「二番館」駅二市場名物500円海鮮丼!人気メニューの五目丼・その他のメニューは?

本ページには広告が含まれています。
二番館
tomo.

どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている ライター “tomo.” です

おいしい海鮮丼などを味わえる “函館朝市” の中で、とっても人気のお店といえば「朝市食堂 二番館」☑

お店の名物 “500円丼” がとっても人気のお店で、とっても広く約100席もあるので 1人でも入りやすいのが嬉しい限り ^^

  1. 函館朝市の “駅二市場” 内に 2006年にオープンした、海鮮丼がメインのお店 ☑
  2. 名物 “500円丼” は 全6種類、一番人気の “五目丼” に注目!
  3. 約100席もある広い店内が特徴的、1人でも団体でも落ち着いて楽しめます♪

大半のお客さんが注文するのが、とってもリーズナブルな “500円丼” ☑

海鮮や ジンギスカンなどの丼ぶりが 各550円(税込)で楽しめるので、お財布にも優しく 函館気分を味わえちゃいます ^^

もちろん一品メニューなど その他の料理も豊富なので、合わせて一緒に楽しんでみてください♪

あわせて読みたい

▼ その他 函館グルメ まとめ

▼ その他 函館グルメ スポット別まとめ

函館駅函館朝市はこだて自由市場

▼ その他 函館グルメ ジャンル別まとめ

ラーメン寿司・回転寿司海鮮丼B級グルメスイーツソフトクリームパフェ)、お土産朝食・モーニングビアバー・ビアホールお土産

目次 - クリックで移動 -

二番館 の「おすすめメニュー」活いか踊り丼を実食!

おすすめ ①:五目丼

函館「二番館」五目丼
「五目丼 550円(税込)」は、500円丼 の中でも 一・二を争う人気の丼ぶり

二番館の “500円丼” を注文する場合、一番はじめに味わいたいのが「五目丼」☑

“マグロの赤身・ホタテ・サーモン・甘えび” が 一切れずつに “玉子・カニのほぐし身・鮭フレーク・いくら” が入っていて、値段の割にごはんもたっぷりボリューム満点!

tomo.

“お味噌汁・たくあん” までついて500円なのは、リーズナブルとしか言いようがなし!
正直もっと貧相な海鮮丼を想像していたので、意外とボリュームがあったことにビックリです ^^

函館「二番館」五目丼
横からみると しっかりと深めの器、ご飯もたっぷり!
函館「二番館」五目丼の味噌汁
お味噌汁の具材は “ネギ・わかめ”

500円で食べられる丼ぶりということもあり あまり期待してませんでしたが、味は値段相応かそれ以上 ☑

マグロは本マグロではなく ホタテも1個をスライスした様な厚さでしたが、カニやイクラは しっかりおいしい物でした ◎

tomo.

“メッチャうまい!” という訳ではないけど、500円にしては かなり上出来!
お値段以上の満足度で、函館に住んでたら ちょいちょい食べに行きたくなっちゃう奴です ◎

ご飯は酢飯ではなく、ほんの~りと温かいご飯がたっぷり ^^

特に “値段” を重視する方は、迷わず “二番館” へ向かって 500円丼を注文してしまいましょう!

おすすめ ②:活イカ刺身

函館「二番館」活イカ刺し
活いか刺し 1杯 1000円(時価)

二番館で食べられるのは なにも500円丼だけじゃありません ☑

鮮度バツグンの海鮮や 津軽海峡で水揚げされる函館特産の本マグロはもちろん、“活イカ” だって食べられちゃいます ^^

tomo.

注意してほしいのが、“イカ”“活イカ” がまったくの別物だということ ☑
ネットリ甘い普通のイカに対し、活イカは “コリコリっとした食感と ほんの~りとした甘さ” が楽しめます♪

函館「二番館」活イカ刺しのゲソ
透き通ったイカの身は まさに新鮮な証!
函館「二番館」活イカ刺しのゴロ
新鮮だからこそ “イカゴロ” まで しっかりおいしい!

“活いか” というくらいなので 新鮮そのもの。

ゲソやエンペラ(三角形をした “ひれ” の部分)も コリッコリでしっかりおいしく、イカゴロなんてプリップリの弾力で まったく生臭くもありません ◎

tomo.

醤油を垂らすとピクピク動くくらい、新鮮な活イカ ^^

なお7月訪問時は 小ぶりなイカでしたが、冬にかけて 大きなイカが出回るのだそうですよー♪

二番館 の「メニュー」を 確認

函館「二番館」500円丼のメニュー表
三つ折りのメニュー表に ビッシリとメニューが記載!

二番館 では 名物の “500円丼” が大人気ですが、もちろんその他にもたくさんのメニューがあります ☑

500円丼だけ食べて帰る方も多かったので、まずは “全6種類” の500円丼の内容を確認した上で 気になるメニューを選ぶのがベストです。

▼ 2023年7月現在の メニュー一覧

名物 500円丼
メニュー名料金(税込)
五目丼550円
かに丼550円
イカ刺丼550円
イカ三升漬丼550円
ジンギスカン丼550円
鮭親子丼550円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
函館「二番館」メニュー表
海鮮丼
メニュー名料金(税込)
マグロ丼1078円
イクラ丼1650円
マグロユッケ丼1078円
サーモン丼1078円
マグロ漬けトロロ丼1078円
イカ刺しトロロ丼1078円
イカユッケ丼1078円
三色丼3850円
A 三色丼(ウニ・イクラ・海老)3850円
B 三色丼(カニ・イクラ・海老)3850円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
函館「二番館」メニュー表
函館「二番館」メニュー表
単品
メニュー名料金(税込)
いか焼き770円
いかゴロ味噌焼き990円
ほたて焼き660円
枝豆330円
いか塩辛440円
ホヤ塩辛440円
マグロ刺し880円
サーモン刺し880円
活ほたて刺し880円
いか刺し880円
ほっけ770円
紅鮭605円
宗八770円
ハラス770円
銀ダラ味噌焼き935円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
函館「二番館」メニュー表
函館「二番館」メニュー表
セット・定食
メニュー名料金(税込)
お子様セット550円
お刺身盛合せ 5点 2人前2200円
お刺身盛合せ 5点 2人前3300円
おにぎり220円
かに汁220円
ライス220円
みそ汁110円
丼と焼魚セット
五目丼・カニ丼・イカ刺丼・鮭親子丼・ジンギスカン丼・イカ三升漬丼 の中からひとつ
1298円
生姜焼き定食825円
ジンギスカン定食825円
焼き肉定食825円
玉子焼き定食660円
目玉焼き定食660円
ほっけ定食1078円
宗八定食1078円
ハラス定食1078円
ギンダラ定食1320円
紅鮭定食935円
刺身定食1210円
イカ刺し定食1210円
イカ焼き定食1210円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
函館「二番館」メニュー表
函館「二番館」メニュー表
函館「二番館」メニュー表
海峡まぐろ
メニュー名料金(税込)
海峡まぐろ 刺身定食1078円
海峡まぐろ 丼ぶり1078円
海峡まぐろ 赤身刺身990円
海峡まぐろ 中トロ刺身1320円
海峡まぐろ 三種盛り刺身定食1650円
海峡まぐろ 大トロ刺身1540円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください

二番館 の「店内の様子」

函館「二番館」店内の様子
約100席分のとっても広い店内、想像以上にキレイだったのが印象的でした ☑

“二番館” の店内は、全部で100席程あります ☑

テーブル席 69席の他に 小上がり席 32席があり、とっても広くて ゆったりとしています。

tomo.

今回は 平日の昼 11:15頃にうかがいましたが、テーブル席の半分以上が埋まっていて とてもにぎわっていました ◎
料理を食べている間に ほぼ満席になりましたが、回転が早いので 待ちまでは出ない状態。 人気の高さが伺えました ^^

函館「二番館」店内の様子
お水のおかわりは セルフサービスです
函館「二番館」店内のメニュー表
メニュー表に書いていないメニューは 店内の壁で確認

函館朝市の中でも かなり広いお店で、席と席の間隔も比較的ゆったり ^^

店内が広い分 回りが気になることもなく、1人でも気軽に入れて サクっと食べられるのも嬉しい限りでした 。

二番館 の「店舗概要」住所・電話番号

函館「二番館」のある駅二市場
とっても有名な 活いか釣り堀のある “駅二市場” の外観

“朝市食堂 二番館” があるのは、函館朝市の “駅二市場” 内。

朝 6:30から営業しているので 朝食利用にとっても便利ですが、その分クローズも早いので 確実に食べたい場合は早めに向かうのがおすすめです。

なお 詳細な住所や連絡先、営業情報などは 以下をご確認ください。

店舗情報
店名朝市食堂 二番館
住所北海道函館市若松町9-19 函館朝市 駅二市場2F
電話番号0138-22-5330
営業時間6:30~14:00
定休日無休
駐車場なし(朝市 提携駐車場利用可)
キャッシュレス決済現金のみ
公式HP / SNS公式HP
外部サイトホットペッパー
地図を表示google map へ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください

二番館 の「アクセス方法」

函館朝市
“二番館” が ある、函館朝市の風景

“二番館” があるのは、函館朝市にある “駅二市場” 内。

函館駅からも目と鼻の先にあり 有名な “活イカ釣り堀” がある建物なので、合わせて観光するのがおすすめです ☑

①:「公共交通機関」を利用して 向かう場合

函館「二番館」入口階段
建物のほぼ中央に お店に続く階段があります

“二番館” へ 交通機関を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

アクセス方法

⇒ JR 北海道 公式HPへ

函館駅のすぐそばにある “函館朝市” 内にあるので、アクセスはとっても良好 ◎

地元の方はもちろん、車の利用ができない観光の場合でも 容易に向かうことができます ^^

②:「車」で 向かう場合

函館「二番館」入口階段
建物の裏側にも お店に続く階段があります
函館「二番館」入口階段
有名な “きくよ食堂” も すぐ目の前

“二番館” へ 車を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

アクセス方法
函館朝市提携駐車場
朝市駐車場の目印は この赤い看板

函館朝市には 函館朝市が運営する “有料駐車場” があり、料金は “20分 100円~”。

なお 函館朝市協同組合連合会加盟店 の加盟店を利用する場合は、“1店舗で2200円以上の利用” という条件付きで 駐車料金の割引(60分無料)を受けることができます。

函館朝市の公式HPを見る限り “二番館” は加盟店のとのことなので、割引の対象店舗 ◎ なお 対象駐車場は 函館朝市周辺に2ヶ所しかないので、利用する前に 事前に場所を確認しておきましょう。

⇒ 函館朝市 公式HP を確認

二番館 まとめ

函館「二番館」五目丼
機会があれば この蓮華丼も食べてみたい!

おいしい海鮮丼などを味わえる “函館朝市” の中で、とっても人気のお店といえば「朝市食堂 二番館」☑

  1. 函館朝市の “駅二市場” 内に 2006年にオープンした、海鮮丼がメインのお店 ☑
  2. 名物 “500円丼” は 全6種類、一番人気の “五目丼” に注目!
  3. 約100席もある広い店内が特徴的、1人でも団体でも落ち着いて楽しめます♪

訪問時は年配の方が多い印象でしたが、お一人様の男性や女性もチラホラ見かけました。

雰囲気も明るく とっても入りやすいお店で、さらにお財布にも優しい良店。函館朝市を訪れる際には ぜひ選択肢に入れてほしいお店のひとつです ◎

あわせて読みたい

▼ その他 函館グルメ まとめ

▼ その他 函館グルメ スポット別まとめ

函館駅函館朝市はこだて自由市場

▼ その他 函館グルメ ジャンル別まとめ

ラーメン寿司・回転寿司海鮮丼B級グルメスイーツソフトクリームパフェ)、お土産朝食・モーニングビアバー・ビアホールお土産

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 - クリックで移動 -