札幌「ビストロサンクシー」は肉料理が安くておいしい♪ワインビュッフェ30種付コースも

本ページには広告が含まれています。
Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)|札幌ディナー
高井なお

北海道の飲食店を4500店以上食べ歩いた 道産子グルメライター 高井なお です

「お肉をリーズナブルにお腹いっぱい食べたい!」

そんな時におすすめしたいのが、札幌中心部の‶大通エリア〟にお店を構える「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」さんです。

おすすめポイント
  1. 肉好きは絶対行って!‶フレンチ技法〟で調理した肉料理メニューが超豊富
  2. 赤身が多くて脂身が少ないから、肉々しいけど重くない◎
  3. ワイン好き必見!全30種類のワインビュッフェ付コースがお得♪

元フレンチのシェフがつくるお肉料理が、どれもリーズナブルでお値段以上のおいしさなのです。

‶ワインビュッフェ〟ならぬ、お得なワインの飲み放題付コースも魅力のひとつ◎

フードデリバリーサービスで複数回リピート注文した後、いても立ってもいられず直接お店に行ってきました!

高井なお

この記事では、地元グルメライターである筆者がおすすめメニューを実食レビューしています。
メニューや価格・店内・駐車場・アクセス方法など「ビストロ サンクシー」をくわしくご紹介します♪

目次 - クリックで移動 -

ビストロ サンクシーの「おすすめメニュー4選」を実食レビュー

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のお通しとワインがテーブルに置かれている
お酒に付いてくるお通しもお肉!この日は「鶏ハム」でした
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のお通しを箸で持ち上げている様子
低温調理ですごくしっとり、ソフトでなめらか~な質感◎

前菜からおいしいお肉が堪能できる「ビストロ サンクシー」。

ここからは、グルメライターである筆者がおすすめしたいメニューを実食レビューで紹介していきます。

高井なお

メニューの特徴や味の詳細を写真多めで解説していきますよー♪

①びすとろ3ミートプレート

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のびすとろ3ミートプレートがテーブルに置かれている
看板メニューがこちら!「びすとろ3ミートプレート(税込1980円)」

一番人気のお肉盛り合わせメニューがこちらの「びすとろ3ミートプレート」です。

牛・豚・鶏の3種類が1度に楽しめるうえに総重量550gの大ボリューム!2000円以下とは思えないお得感ですよ。

セット内容
  • アンガス牛サガリ(150g)
  • 三元豚肩ロース(200g)
  • 自家製ハーブチキン(200g)
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のびすとろ3ミートプレートがテーブルに置かれている
お肉は素材を活かした薄めの味付けが好印象◎
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のびすとろ3ミートプレートの薬味
お好みに応じて、別添えのマスタードソース・岩塩をプラスしていただきましょう


「アンガス牛サガリ」は、赤身でしっかりとした噛み応えのある肉質で油っぽさなし。薬味に添えられた山わさびの程よい辛味がいいアクセントになっています。

「三元豚 肩ロース」は、赤身の部分は少し固めでしたが、ほどよく付いた脂身がコクとジューシー感をプラスしてくれていました。

個人的に1番好きだったのが「自家製ハーブチキン」。ジューシーでやわらかく、ハーブ香が爽やかで何もつけなくてもおいしかったです。

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のびすとろ3ミートプレートの野菜
フライドポテトとブロッコリーも素材の甘みたっぷり

5種盛り合わせの「びすとろ5ミートプレート」もありますが、リーズナブルな「びすとろ3ミートプレート」でも合計550gと大ボリューム!

これで1980円は満足度が高いと思います◎

②パテ・ド・カンパーニュ

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のパテ・ド・カンパーニュがテーブルに置かれている
15年間研究を続けた自信作「パテ・ド・カンパーニュ(税込790円)」
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のパテ・ド・カンパーニュ
ピクルスとマスタードの‶酸味〟が、パテをよりおいしくしてくれる最高のスパイスに◎
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の半分にカットしたパテ・ド・カンパーニュ
メインのお肉料理に匹敵するボリューム感

2cm近くの厚さで提供される「パテ・ド・カンパーニュ」は、程よいレバーの臭みもありつつ全体的にバランスが取れた味わいです。

高井なお

ナイフを入れた時の密度の高さはかなりのもの!
みっちりとお肉が詰まった重厚感のある食べ応えで、お肉好きさんも大満足のひと皿です。


粒マスタードとピクルスの酸味や、口で弾ける岩塩・ブラックペッパーがいいアクセント。

臭みが少ないので パテが苦手な方も食べやすい、比較的 万人受けするタイプのパテ・ド・カンパーニュですよ。

③フォアグラ×牛ホホのロッシーニ

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のフォアグラ×牛ホホのロッシーニがテーブルに置かれている
創業からの看板メニュー「フォアグラ×牛ホホのロッシーニ(税込1980円)」
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のフォアグラ×牛ホホのロッシーニ
下から順に「芋のピューレ、 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み 、フォアグラのソテー」
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のフォアグラ×牛ホホのロッシーニの断面のようす
スッとナイフが入るほろほろの質感が、食べる前から伝わってきます
高井なお

表面がじっくりと焼かれた「フォアグラ」は、カリッとした食感と香ばしい風味がとても良い◎
中のとろける食感とのコントラストがなんとも魅力的です。

牛肉はじっくりと煮込まれていてほろっほろ♪

バターが芳醇な赤ワインソースとなめらかなマッシュポテトをあわせると奥深いハーモニーで、万人受けする安定のおいしさです。

④フレンチ肉刺し

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の牛タン刺しと豊西牛レバー刺しがテーブルに置かれている
「フレンチ×低温調理 フレンチ肉刺し(左:牛タン刺し、右:豊西牛レバー刺し)」

フレンチ技法で調理した‶肉刺し〟もはずせないメニューのひとつです。

この日は「どちらかおすすめの方をオーダーしたい」とスタッフさんに相談してみたところ、「どちらもおすすめなので!」と、2種盛りで提供してくださいました♪(神対応)

▼ 通常の単品メニューはこちら

牛タン刺し1080円
豊西牛レバー刺し850円
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の豊西牛レバー刺しを箸で持ち上げている様子
まずは「豊西牛レバー刺し」から
高井なお

濃厚で、プリっとした食感!
ほんのりレバー特有の香りはあるけれど、それがいい風味になっています♪

火を入れたレバーとは、味も食感も全くの別物!

低温調理で火を入れているとはいえかなり生に近い食感で、これはなかなか出会えないシロモノです◎

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の牛タン刺しを箸で持ち上げている様子
お次は「牛タン刺し」
高井なお

こちらは牛タンならではの、コリッとしたいい食感♪
うっすらとサシも入っていて、ジューシーさが贅沢!

2種盛りにしてくれていなかったら両方は食べていなかったと思うので、対応してくださった店長さんに感謝です。

思いがけず2種類とも味わうことができて、とっても幸せでした♡

ここからはコロナ期間に提供していた‶幻のランチメニュー〟をチラりとご紹介。

ビストロサンクシーの十勝彩美牛ランプステーキのビストロランチプレートがテーブルに置かれている
「十勝彩美牛ランプステーキのビストロランチプレート(税込1500円)」は、鴨肉のスモークも味わえて贅沢♪
十勝彩美牛ランプステーキやご飯がお皿に盛られている
低温でじっくりと火入れした「牛ランプステーキ」
十勝彩美牛ランプステーキを箸で持ち上げている様子
このお肉の美しい色と、角がたった端正なビジュアルがおいしさを物語っています

高密度でなめらかだけど肉々しさも強く、3日かけて完成するフォンドボー(牛骨と香味野菜のダシ)ベースのソースも秀逸でした。

肉専門店本気のスパイスチキンカレーとサラダがテーブルに置かれている
「肉専門店本気のスパイスチキンカレー(税込890円)」はミニサラダがセット
ほろほろに煮込まれた鶏肉がたっぷり入ったカレーを、スプーンですくっている様子
ホロホロに煮込まれたチキンは、大きな塊もゴロゴロ入っていました

カレーは想像よりもスパイスが深く、後からググッ!とスパイシーな辛さが追いかけてくる本格派でした。

どのメニューにも共通するのが、お肉が存分に楽しめること。

肉好きさんをトリコにするおいしさとボリュームですよ♪

\グルメ予約サイト「ホットペッパー」 へ移動 /

「ビストロサンクシー」の メニュー一覧

「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のランチメニューがテーブルに置かれている
コロナ期間中に提供されていた幻の「ランチメニュー」

ビストロ サンクシーは、‶肉とワイン〟に特化したビストロです。

両方好きな人が多いであろうジャンルなので、「行ってみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

高井なお

ここではビストロ サンクシーの全メニュー表を一挙にご紹介♪
お店に行く前の参考にしてみてくださいね ^^

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の本日のおすすめメニューがテーブルに置かれている
2023年12月の「本日のおすすめメニュー」
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の本日のお肉の前菜・創作おつまみメニューがテーブルに置かれている
左:お肉の前菜・加工品、右:創作おつまみ
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の肉料理・パスタ・米・ピザ・デザートメニューがテーブルに置かれている
左:肉料理、右:パスタ・米・ピザ・デザート

ビストロサンクシーの自慢は やっぱり「お肉」! 

‶お肉の前菜〟という独自ジャンルを設けているところからして、お肉に特化していることが伝わるメニュー表ですよね。

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のアルコールメニューがテーブルに置かれている
アルコールメニュー(単品)
特に「ワインメニュー」は圧倒的な数を誇ります
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の本日の飲み放題・飲み放題付コースメニューメニューがテーブルに置かれている
飲み放題・飲み放題付コースメニュー
過去のメニュー(2021年2月)
「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のシャルキュトリー・おつまみメニューがテーブルに置かれている
左:シャルキュトリーとフレンチ肉刺し、右:おつまみ
「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のディナーメニューがテーブルに置かれている
メインのお肉料理メニュー
「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」の飲み放題メニューがテーブルに置かれている
飲み放題プラン
「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のテイクアウトメニューがテーブルに置かれている
テイクアウトメニュー

お酒の単品メニューが豊富なことはもちろん「飲み放題プラン」も充実しているので、たくさんお酒を飲まれる方にもおすすめです。

中でも名物‶ワインビュッフェ〟が付いたプランは、ワイン好きさん必見ですよ!

グラスワインは単品もあり、種類豊富♪
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」のテイクアウトメニューメニューがテーブルに置かれている
テイクアウトメニュー

前菜から肉料理・デザートまで、人気メニューはひととおりテイクアウトもできるので、ホームパーティーやお家での記念日などにも重宝しますよ ^^

⇒ 最新メニューを確認する(ホットペッパー公式ページ)


「ビストロサンクシー」の 店内は? 席数・雰囲気など

木のイスが並ぶ「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」の内観
カウンター席、テーブル席をあわせて全70席の店内

ビストロ サンクシーの店内には、カウンター席とテーブル席があわせて全70席と広めのキャパ。

ですが、週末はこの席が予約で埋まることも多く事前予約は必須です!

「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のワインビュッフェコーナー
こちらが名物「ワインビュッフェ」コーナー。時間になるとここに所狭しとワインが並びます
「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の内観
奥にはロールスクリーンで仕切られたテーブル席が並びます

客層は20~50代くらいの比較的幅広い世代で、少人数から10名規模の宴会までさまざまなシーンで利用されています。

男女比はちょうど半々くらいで性別問わず人気があることを物語っていました。

お肉好きに性別は関係ないですね♪

\グルメ予約サイト「ホットペッパー」 へ移動 /

「ビストロサンクシー」の 店舗情報や電話番号など

ビストロサンクシーの外観

ビストロサンクシーの 住所・電話番号など 詳しい情報は、以下をご確認ください。

店舗情報
店名Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)
住所北海道札幌市中央区南2条西6丁目17番2 トシックス26ビル 1F
電話番号011-200-1290
営業時間15:00~23:00
定休日なし
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
キャッシュレス決済クレジットカード各種、PayPay、d払い、iD、QUICPay
公式HP / SNSInstagram / Facebook
外部サイトホットペッパー(予約可)
地図を表示google map へ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください

「ビストロサンクシー」へのアクセス方法と 駐車場について

グレーの外壁の「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」が入るトシックス26ビルの外観
「ビストロ サンクシー」が入るビルの外観
白い看板の「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」の外観
入口外観

ビストロサンクシーがあるのは 札幌の中心部なので、もちろん専用の駐車場はありません。

向かう場合は「公共交通機関を利用する」のがおすすめです。

公共交通機関を利用した場合

⇒ 札幌市交通局 公式HPへ

車で向かう場合(JR札幌駅から)
夜の入口外観

公共交通機関を利用する場合の最寄駅は 地下鉄「大通駅」で、1番出口から出て 約6分でお店に到着します。

アーケード商店街・狸小路商店街から100mほどしか離れていないので、アーケードを通れば悪天候時も比較的向かいやすい立地といえます。

専用駐車場はないため、車でむかう場合は近くの有料駐車場を利用しましょう。

ビストロサンクシー はウォルトなどの「宅配・デリバリー」に対応

「肉×ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロ サンクシー)」の店名看板

ビストロサンクシーの料理は、デリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」でデリバリーが可能です。

高井なお

ここからは筆者がおすすめするデリバリーメニューを一挙ご紹介!
自宅に居ながらおいしいお肉を堪能してみてください ^^

※表示価格は全て、注文時の価格です。(変更になっている場合あり

ビストロサンクシーのびすとろ3ミートプレート
お肉の総量 550g!「びすとろ3ミートプレート(税込2980円)」

お店の人気メニュー「 びすとろ3ミートプレート」はデリバリーサービスで注文することもできます。

ビストロサンクシーのびすとろ3ミートプレート
アッサリ・コク旨の “牛サガリ” が絶品!
セット内容
  • アンガス牛サガリ 150g
  • 三元豚肩ロース 200g
  • 自家製ハーブチキン 200g

脂まで甘い三元豚、ローズマリーの効いたチキン、脂はないけどコク深い牛サガリなど、絶妙な火入れでどれもおいしい!

下味やブラックペッパーで味をごまかさず、お肉本来の旨みで勝負しているところもさすがです♪

「仔羊肩肉のジンギス丼」がテーブルに置かれている
低温調理の火入れが絶妙なしっとり食感♡「仔羊肩肉のジンギス丼(1480円)」
アンガス牛サガリステーキやサラダなどがテーブルに置かれている
キメが細かくてキュッと締まった肉質の「アンガス牛サガリステーキ(写真右手前・税込1580円)」。赤身好きにはたまらない!
十勝彩美牛ランプのローストビーフ丼やガトーショコラなどがテーブルに置かれている
「十勝彩美牛ランプのローストビーフ丼(税込1680円)」
高井なお

赤身だけどほどよく脂もあってジューシー♪
そしてなにより、こんなに分厚いローストビーフは初めて出会いました!

希少部位の‶ランプ〟は、腰からお尻にかけての赤身肉です。

薄めのステーキと言ってもいいくらい、お値段以上に贅沢な逸品ですよ。

殻ごと食べれるビストロエビマヨがテーブルに置かれている
「殻ごと食べれるビストロエビマヨ(税込1480円)」
自家製ベーコンのシーザーサラダがテーブルに置かれている
「自家製ベーコンのシーザーサラダ(税込830円)」
昆布〆サーモンのカルパッチョがテーブルに置かれている
「昆布〆サーモンのカルパッチョ(税込1200円)」
生チョコ風ガトーショコラがテーブルに置かれている
「生チョコ風ガトーショコラ(税込500円)」

前菜からデザートまで幅広くデリバリーできるのがうれしいですよね。

宅配・デリバリー してもらうためには デリバリーサービス “ウォルト” の利用が必要なので、次の方法で楽しんでみてください ^^

STEP
アプリをダウンロード

下のリンクから アプリのダウンロードをし、電話番号登録・配達住所登録を済ませましょう。

Wolt ウォルト:フードデリバリー/出前

Wolt ウォルト:フードデリバリー/出前

Wolt無料posted withアプリーチ

ウェブから注文する場合は こちら

STEP
ソウルストア の店舗を探す

アプリ上で 自宅までデリバリーしてくれる “ソウルストア” の店舗を探しましょう。

なお ウォルトの配達圏内は おおむね 4㎞くらいが目安なので、配達圏内に店舗がある場合しか利用することができません。

STEP
好きなメニューを選択

食べたいメニューを選んで、カートに入れていきましょう。

決まったら 次へ進み、支払い方法の選択などを済ませてしまいましょう。

STEP
注文を確定し 届くのを待つ

最後に 注文を確定させましょう。

あとは届くのを待つだけです。

なお ウォルトでは、初回利用時に割引を受けることができる “クーポンコード” が発行されています。

初めてウォルトを利用する場合は、必ず 下のコードを利用して お得に楽しんでしまいましょう ^^

おすすめのデリバリー

当サイト一番の “おすすめ” は「Wolt」☑

お弁当だけではなく、生鮮品・日用品・お酒やコンビニまで、色んなお店から商品をデリバリーしてもらうことができる とっても便利なサービスなんです ^^

\ 初回クーポンコード /

WAFI40

※ ウェブで注文する場合は こちら

初回注文より 4000円分(1000円×4回)の クーポンをゲット!

利用条件を確認
  • 金額:初回注文限定 合計4000円分割引(1000円割引×4回分)
  • 使用期限:~2024年12月31日まで
  • 使用条件
    1. Woltの利用とコードの入力が初めての方が対象で、割引の適用には注文の前にプロフィール画面からコードの入力が必要です
    2. コードのご入力から30日間使用可能です
    3. 配達料金とサービス料金を除く配達注文が2200円以上となる場合、1000円割引となります。1000円割引は4回まで使用できます(合計4000円分割引)
たくさんのワイングラスが吊り下げられている「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」の内観

テイクアウトメニューの大半はデリバリーにも対応しており、種類豊富なのがうれしいポイント。

お店まで足を運ぶことができない場合は、ぜひご自宅で「ビストロサンクシー」のお料理を楽しんでみてくださいね♪


「ビストロサンクシー」まとめ

「ビストロ サンクシー」は‶肉〟に特化したビストロ

2008年3月のオープン以来、15年以上に渡って札幌市民に愛される「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」。

オーナーシェフ 田中 裕二さんは長年フレンチレストランで腕を振るっていたため、フランス料理の技法をつかって調理されているんです。

シェフ渾身の肉加工!

この日は田中さんが不在だったため店長さんにお話を伺いましたが、お料理について色々教えてくださったのでおいしさの理由がわかりました ^^

おすすめポイント
  1. 肉好きは絶対行って!‶フレンチ技法〟で調理したお肉料理メニューが超豊富
  2. 赤身が多くて脂身が少ないから、肉々しいけど重くない◎
  3. ワイン好き必見!全30種類のワインビュッフェ付コースがお得♪

イートインはもちろんですが、個人的にはデリバリーのクオリティ&コスパの高さに驚きました。

お店で食べるレベルのおいしい状態がしっかり持続していて…… きっとあなたもビックリするはずです!

高井なお

ここまで安くてボリューミーなお肉を堪能できるお店は希少♪
自他共に認める‶肉好き〟さんはぜひとも足を運んでみてください ^^

\グルメ予約サイト「ホットペッパー」 へ移動 /

あわせて読みたい

▼ 札幌グルメの 完全版!

▼ その他 札幌エリア別まとめ

札幌駅周辺大通駅周辺すすきの周辺・狸小路・二条市場バスセンター周辺定山渓
中央区北区西区東区・南区・豊平区白石区厚別区清田区・手稲区

▼ その他 札幌グルメ ジャンル別まとめ

ラーメンジンギスカンスープカレー
和食寿司回転寿司海鮮丼豚丼お好み焼き)・カレー(ルー)中華料理ザンギ)・洋食フレンチイタリアンケーキシメパフェソフトクリームかき氷カフェお土産

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 - クリックで移動 -