グルメライター 高井なお– プロフィール –

高井なお

はじめまして。当ブログ「MOGTRIP(モグトリップ北海道)」へお越しいただきありがとうございます。
運営者のグルメライター 高井なお()です。

ここでは北海道・札幌市を拠点にグルメライターとして活動している、高井なおの詳細なプロフィールや考え、大切にしていること、飲食店選びの極意などを書かせていただきます。

ご興味を持っていただけましたら、ぜひこのあとも読み進めていただけると嬉しいです。

グルメライター高井なおの「歴史と頭の中」

簡単な自己紹介

グルメライター 高井なお

1983年3月生まれ。「北海道」と「食」をこよなく愛する、生まれも育ちも札幌の〝主婦グルメライター〟。2000年~ 北海道内 4,000店以上を食べ歩き、全179市町村全制覇しました。(全離島を含む)

現在は夫と2人で、北海道グルメの魅力を紹介する当ブログ「MOGTRIP(モグトリップ)北海道」を運営中。

2018年4月~現在まで、計30回以上のメディア(テレビ・ラジオ・雑誌・WEBなど)出演をし、日本全国に北海道グルメの魅力をアピールさせていただいています。

おもな出演テレビ番組
  • マツコ&有吉かりそめ天国/テレビ朝日
  • 教えてもらう前と後/TBS系列
  • 1時50分からはスローでイージーなルーティーンで/関西テレビ
  • 今日ドキッ!/HBC北海道放送 ほか

下記にくわしいメディア出演歴、寄稿実績をまとめます。

メディア出演・掲載歴
2018.4.4
テレビ朝日/マツコ&有吉 かりそめ天国
「ウニとイクラだけでおなかいっぱいになりたい!」コーナーにお店を紹介&出演
2018.6.5
FMはまなす/今の自分
ゲスト出演
2018.9.27
HBC北海道放送/今日ドキッ!
「女性グルメライター厳選!最強コスパランチ」コーナーにお店を紹介&3軒食レポ
2018.11.29
HBC北海道放送/今日ドキッ!
「グルメライター厳選!ランチ忘年会プラン」コーナーにお店を紹介&出演
2019.6.12
テレビ朝日/マツコ&有吉 かりそめ天国
「知る人ぞ知る北海道の回転寿司の名店で食べまくりたい!」にお店を紹介&出演
2019.6.13
HBC北海道放送/今日ドキッ!
「女性グルメライター厳選!気ままに女性ひとりランチ」コーナーにお店を紹介&3軒食レポ
2020.2.4
TBS系列/教えてもらう前と後
「回転寿司チェーン 人気の秘密/北海道の雄 トリトン」コーナーにコメント出演
2020.6.5
FMしろいし/さおりのONE earth
ゲスト出演
2020.11
北海道の月間グルメ雑誌/poroco(ポロコ)
12月号「グルメ通100人の札幌グルメオブザイヤー2020」で飲食店を紹介
2020.12
北海道の月間グルメ雑誌/O.tone(オトン)
vol.146「寿司をつまんで」で飲食店を紹介
2020.12.16
FM NORTH WAVE 82.5/GO GO RADIO
おすすめのデリバリー 3軒・お取り寄せ 1品を紹介
2021.1.21
HBC北海道放送/今日ドキッ!
「札幌在住グルメライター厳選!デリバリー鍋」コーナーにお店を紹介&3軒食レポ
2021.4
北海道の月間グルメ雑誌/O.tone(オトン)
vol.150「パスタをめぐる冒険」で飲食店を紹介
2021.4.17
HBC北海道放送/ブラキタWikipediaページ
「有野食道」究極の北海道イタリアンを紹介&おすすめの食べ方をよゐこ 有野さんにレクチャー
2021.10
食と暮らしのメディア「macaroni(マカロニ)」
「北海道マニアおすすめ!秋の北海道を味わえる、お取り寄せ4品」にてインタビュー取材記事公開
2021.11.3
RKK熊本放送/鶴屋百貨店 presents 話題!旬!北海道絶品グルメ旅2021
「大道産子市」に出店する北海道グルメのおすすめポイントについて コメント出演
2021.12.25
UHB北海道文化放送/いっとこ!presents おかずクラブのチョイス!1.2.3
「GoToEat 北海道 お食事券」が使えるおすすめ店3店を紹介&コメント出演
2022.1.24
関西テレビ/1時50分からはスローでイージーなルーティーンで
「お取り寄せ北海道グルメ&スイーツ」全8品を紹介&コメント出演
2022.3
北海道の月間グルメ雑誌/O.tone(オトン)
vol.161「洋食の感性」で飲食店を紹介
2023.1
HBC北海道放送/ブラキタ
ブラキタSP「有野食堂傑作編~グルメの達人から究極の一品紹介してもらいました~」にて出演回放送
2023.2.20
関西テレビ/1時50分からはスローでイージーなルーティーンで
「お取り寄せ北海道グルメ&スイーツ 第二弾」全8品を紹介&スタジオ生出演
2023.5
FM NORTH WAVE 82.5/Move on up!
北海道おみやげグルメの魅力・おすすめ商品3点を生放送で紹介
2023.10.28
HBC北海道放送/ブラキタ
「有野食堂」究極のオムライスを紹介&おすすめの食べ方をよゐこ 有野さんにレクチャー
2024.2.12
北海道新聞/ひと2024
“道内4千店を食べ歩いたグルメライター
の見出しで顔写真・紹介文を掲載していただきました
北海道新聞デジタル|掲載記事

▼ 2023年10月28日放送「有野食道」の出演動画はこちら

▼ 2021年4月「有野食道」出演回 ハイライト動画(ブラキタ公式Twitter)

https://twitter.com/hbcburakita/status/1384717875642998794?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1384717875642998794%7Ctwgr%5E964b2291a3ecb98d441a4e683e74314228959daa%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fmogtrip.net%2Fwriter%2F
寄稿実績など
2017.1 ~ 2019.6
「株式会社ぐるなび」 様が運営するメディアサイト
「食通の厳選グルメマガジン メシコレ」に記事を寄稿 ※2019.06で更新停止
2018.10
「株式会社FULLCOMMISSION」様が運営するメディアサイト
「Ten to Ten TRAVELER’S NOTE」に記事を寄稿
2018.12
「株式会社SARAH」様が運営するグルメアプリ
「SARAH(サラ)」の「2018下半期 JAPAN MENU AWARDS」審査員を務める
2019.09
「JR東日本」様が運営するメディアサイト
「びゅうたび」に記事を寄稿
2020.1
「株式会社SARAH」様が運営するグルメアプリ
「SARAH」の「2019 JAPAN MENU AWARDS」審査員を務める
2020.3 ~2021.7
食と暮らしのメディア「macaroni(マカロニ)」
「グルメ&おでかけ」カテゴリ に記事を寄稿
2020.5
グルメフリーマガジン「HOTPEPPER(ホットペッパー)2020年5月号」
「日本全国 “クセあり” グルメ大集合!」 の掲載店舗(全7店舗)を監修
2020.10 ~
ユーザー参加型コミュニティメディア「ニッポンごはん旅」
公認ライターとして記事を寄稿
2021.1
「株式会社SARAH」様が運営するグルメアプリ
「SARAH」の「2020 JAPAN MENU AWARDS」審査員を務める
2021.6
グルメフリーマガジン「HOTPEPPER(ホットペッパー)2020年7月号」
「道産×ひんやりスイーツ」 の掲載店舗(全9店舗)を監修
2022.1
「株式会社SARAH」様が運営するグルメアプリ
「SARAH」の「2021 JAPAN MENU AWARDS」審査員を務める
2023.7
「株式会社 幻冬舎」様が発行する雑誌
「GOETHE(ゲーテ)」9月号 の「北海道を愛する各界のトップランナー(全15人)」に選出
北海道のおすすめ飲食店、宿を紹介

特にやりたいこともなく15年間OLをしていたわたしでしたが、北海道グルメを好きになったおかげで人生がガラリと変わりました。

わたしは子供の頃から人前で話すのが大の苦手。ですが「北海道グルメの魅力を伝えたい!」という強い気持ちのおかげで、毎回ドキドキ緊張しながらも、なんとかメディア出演をこなせています。

〝好き〟という気持ちは人を動かす大きな原動力になりますね……!

北海道食べ歩き4,000店 への道のり

わたしが北海道グルメに魅了され、4000店以上を食べ歩くまでのおおまかな流れです。

高井なおの北海道食べ歩き4000店以上達成への道のり

現在は〝食べること〟が最大の生き甲斐のわたしですが、高校時代までは食べることに全く興味がありませんでした。「食べるのがめんどくさい、お腹が満たされれば何でもいい」と思っていたんですよね(汗)

カフェの空間やスイーツ、カフェごはんが好きでカフェ巡りをはじめ、ピーク時は週に10食以上外食していたこともありました。数年後にカフェで「おいしい!」と思える食事に出会ったのが、わたしが北海道グルメにハマるきっかけです。

その後、札幌市内では飽き足らず北海道全土や離島へも足をのばし、気づけば全179市町村制覇していました。20代という若さの勢いは40代をむかえた今考えるとすさまじく、ものすごい行動力だったなと思います(笑)

食べ歩きをはじめてから約25年が経ち、訪れた道内の飲食店は4,000店以上。(数字にするとすごい感じがしますが、長い年月の積み重ねです)

わたしは20~30代、すぐ飽きてしまう性格だったので、カフェ巡りをはじめた当初はここまで続くなんて1mmも想像していませんでした。人生は何が起こるかわからないものですね。

グルメライターへの道のり

グルメライターになるにはさまざまな方法がありますが、わたしの場合はこうでした。

専門学校卒業後 15年間OL(建築・不動産・印刷など)

【安定】が第一

〝人生一度は好きなことを仕事にしたい!〟 3カ月後に退社

【好き】が第一

「グルメライター」に転身!

わたしは社会人になってから15年間会社勤めしていました。昔は、お給料が安定しているのが1番だと思っていたんですよね。

でもある時、無性に「人生一度は好きなことを仕事にしたい!」という気持ちが沸き上がってきて、間もなく退社。

15年間もの間‶安定〟を手放せなかったわたしが会社員を自分から辞めるとは……!自分でも信じられなかったけれど、熱い想いがこみあげてきたあの時はとても抑えきれませんでした。

現在は当ブログの運営のみで生計を立てているので毎月収入が不安定ではありますが、、OLを辞めて後悔はなく、心からよかったと思っています ^^

ブログをはじめたきっかけ

高井なおがブログをはじめたきっかけ

今はなき1番最初の「食べ歩きブログ」は、2016年から。現在運営している「モグトリップ北海道」は2018年からスタートしています。

ブログをはじめたきっかけは、今ほど情報が早くなかった約20年前のこと。「あのお店また行きたい!」と思い、行ってみると閉店している……という悲しい経験を何度もしたことでした。大好きだった飲食店が閉店するのは、涙が出るほど悲しかったことを覚えています。

完全な自己満ですが「閉店するお店を減らすために自分にできること」を考えた時に、ブログで自分が体験した食べ歩き情報を発信することを思いついたんです。リアルな情報を目にした方が興味を持ち、その飲食店に足を運んでくれることを願って食べ歩きブログをスタートしました。

高井なお

昔すぎて自分では恥ずかしくて見れませんが……
2020年に作成した動画があるので貼っておきます。。

▼ わたしがブログをはじめた理由

大切にしていること

わたしがブログやメディアなどで情報を発信する上で、大切にしていることはこの3つです。

  • おいしくない・サービスが悪いと感じたお店はブログを書かない
    記事を見て店に足を運んでくれた人が、不快な想いをしてほしくない
  • 〝おいしい〟だけでは伝わらない。具体的な味や食感を伝える
  • おいしいと感じたものにしか「おいしい」と言わない

1つ目は、まだOLをしていた時代に趣味で運営していたブログ「北海道食べ歩き日記」の頃からずっと変わっていないこだわりです。

あの頃は今と比べるとブログを見てくれる人がかなり少なかったので、影響があったかはわかりませんが……わたしのブログがきっかけで飲食店に足を運んでくれた方が、万が一不快な想いをされていたら絶対にイヤ!と思っていました。

2つ目は、‶おいしい〟は本当に人それぞれ違うので、わたしはとても抽象的な表現だと考えています。その人が育ってきた環境・食べてきたものでももちろん変わりますし、もっと言えばその日の体調・誰と一緒にいつどこで食べるかによっても感じるおいしさは変わります。なので、味や食感がなるべくわかりやすい表現で執筆することを心がけています。

高井なお

‶おいしい〟をよりよく感じるためには、常に自分のコンディションや身を置く環境(家の中や人間関係)を整えておくのがとても重要!

高級な飲食店に行かなくてもこれを心がけるだけで、生活に‶おいしい〟の割合がぐんと増えますよ♪

特に大切にしているのが、3つ目の「おいしいと感じたものにしかおいしいと言わない」です。正確に言うと‶おいしい〟だけではなく、自分が感じた・思ったことしか言わないし書きません。(昔からお世辞が大キライな性格ww)

ウソをつくのももちろん嫌だし、何より、おいしい食べ物や、その作り手に失礼極まりない!!

逆においしいと感じたものは、ブログでもテレビでも、テンション高めで感じたままを表現するようにしています。

少しだけ内容は違いますが、こちらも過去動画があるので(恥ずかしいけど)貼っておきます(^^;)

▼ ブログを書くときに意識していること

ブログや発信を続ける理由

わたしが発信を続ける理由は、大きく分けてこちらの2つです。

  • 北海道グルメの魅力を知ってほしい!
    • グルメを通じて北海道を盛り上げたい
    • たくさんの幸せをくれる北海道グルメに恩返ししたい
  • 〝おいしい〟を共有したい!
    • 〝おいしい〟はは幸せ♡ 幸せの輪を広げたい
    • おいしい北海道グルメで平和な世界にしたい

2022~2023年には、東京・大阪などの道外に複数回行っていろいろなグルメを食べてきましたが、北海道グルメの素晴らしさを再認識しました。

北海道は素材がいいのはもちろん、首都圏に比べるとコストパフォーマンスが段違い!!決して大げさではなく、半分の値段でおいしいご飯やスイーツを楽しむことができます。

正直、予算1万円以上の高級店に関しては東京・大阪の方が技術力が高い飲食店が多いです。が、そんなハイレベルなお店で北海道素材が多く使われていることを目の当たりにし、とても誇らしい気持ちにもなりました。

高井なお

わたしにとって「北海道グルメ」とは、ズバリ「幸せ」!
おいしいものを食べている時が1番しあわせなので、北海道グルメには本当にたくさんの幸せをいただいています♡

好きな食べ物・グルメジャンルなど

昔からわたしが好きなのは、素材にこだわる飲食店。地産地消にこだわるローカル店や、無添加やオーガニックを取り入れているお店にとても魅力を感じます。

外食のジャンルで言うと「フレンチ」や、シンプルな「和食」「自然食」などが好みです。

普段自宅で食べている食材も、予算が許す限りはできるだけオーガニックや無添加を選ぶようにしています。でも毎回全てをそうするのは高くて無理(笑)なので、料理の味を左右する基本の調味料(醤油・塩・味噌・みりん・酢)は無添加やオーガニックにこだわることに決めています。

高井なお

食べることは大好きだけど、ズボラなので料理はなるべく簡単に!
素材を焼く・蒸す・炒めるなどの調理がほどんどなので、高品質でおいしい調味料は欠かせません♪

わたしのように料理が苦手な方にこそ、調味料にこだわることをおすすめします◎

高井なお流「飲食店選びの極意3つ」

リアルでお会いするとよく聞かれるのが「どうやって行く飲食店を決めているか」という質問。

そこでわたしが選ぶ際に大切にしている、わかりやすい基準を3つにまとめてみました。

  1. 価格が安すぎるお店・モノは要注意!
  2. こだわりは何?事前に調べる
  3. 「おいしいもの」は美しい

1番は「安いものが全てダメ」ということではなく、安い理由を知る・想像することが大切ということです。

2番は、稀に例外もあります。〝こだわるのが当たり前〟というスタンスの店主さんは書いていないこともあるので、「書かなきゃダメです!」と直接注意することもあります(笑)

3番は、おいしいものは見た目も美しい!ということ。これは写真映えとは別で、パッと見た時にその食べ物が純粋にキレイと感じるかです。

メニュー写真だけで言うと、不自然に整いすぎているものや値段に見合わないボリューム感のものは、大概実物と大きく異なることがほどんど。何にも共通することですが、不自然なものは疑ってかかるのがベストです(笑)

高井なお

飲食店選びに困ったら、ぜひ参考にしてみてください♪

今後の目標

これからも北海道を拠点に日本全国・世界などあらゆるグルメを味わい、味覚と知識をブラッシュアップし続け、「北海道グルメ」の魅力を発信し続けるのが、わたしの1番の目標です。

今までは個人や夫婦での活動が中心だったので、2023年~2024年にかけてはもっと色んな方とつながっていきたい。個人ではできることに限りがあるので、ご縁を大切にさまざまな刺激を受けながら、お互いが成長できたら最高です。北海道グルメに関わるお店や人と積極的にコラボ活動もしていきたいと考えています。

それと同時に、北海道の食材や生産現場のことも発信していきたい。過去には農家さんの取材をしたこともありますが、まだ数えられるほどなので、生産者さんとも今までよりつながりを広げていけたらなと考えています。

ゆくゆくは北海道の食材と飲食店をつないで新たな魅力を引き出し、‶知られざる北海道の食〟を1人でも多くの方に広められる存在になりたいです。

グルメライターとしての活動やグルメブログを継続していくには、当然ながら生活していくためのお金も必要なので……

高井なお

今まで夫に任せっきりだったマネタイズもがんばります(^^;)

いつまでも初心と謙虚な気持ちを忘れず、これからも愛をこめて「北海道グルメ」の魅力を発信していきたい。

今後とも当ブログ「MOGTRIP(モグトリップ)北海道」を、どうぞよろしくお願い申し上げます!?‍♀️?‍♂️