札幌「エイトカリー」品質にこだわる絶品スパイスカレー!おすすめメニュー4選を実食レビュー

本ページには広告が含まれています。
E-itou Curry(エイトカリー)|札幌カレー
高井なお

北海道の飲食店を4000店以上食べ歩いた 道産子グルメライター 高井なお です

北海道のご当地カレーといえば、多くの人が名前をあげる「スープカレー」。

札幌市内には多くのスープカレー専門店がひしめき合っていますが、ルーカレーのお店はそこまで多くありません。

今回ご紹介するのは、札幌のルーカレー専門店の中でトップクラスのおいしさを誇るといっても過言ではない「E-itou Curry(エイトカリー)」さんです。

おすすめポイント
  1. 2016年4月、中の島エリアにオープン。札幌市内に店舗を増やし続けている人気スパイスカレー専門店
  2. スープではなく〝ルーカレー〟!奥深い味わいながらも、口に残りずらい良質さが魅力◎
  3. 揚げ油まで一切の妥協ナシ。手間ひまを惜しまない丁寧さが伝わるおいしさ

「元祖伊東さんのカレー・スパイシーカレー・エイト無水カレー」など、ベースの違う4種類以上のカレーを常に味わうことができます。

品質にもこだわっているので、健康志向の方にもおすすめ◎テイクアウトのほか、デリバリーもできますよ。

高井なお

この記事では、地元グルメライターである筆者がおすすめメニューを実食レビューしています。
メニューや価格・店内・駐車場・アクセス方法など「エイトカリー」をくわしくご紹介します♪

目次 - クリックで移動 -

エイトカリー の「おすすめカレー4選!実食レビュー」

E-itou Curry(エイトカリー)のカレーをスプーンですくっている様子

エイトカリーで食べられるのは、手間ひまかけてつくられた〝ルーカレー〟の数々。

「元祖 伊東さんのカレー」をはじめとした数種類のルーカレーは、お好みであいがけもできるんですよ♪

高井なお

ここからはグルメライターの筆者が実食レビュー!
写真多めで魅力を解説していきます♪

おすすめ①:ウマーベラスカレー

E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーがテーブルに置かれている
写真はトッピングでハンバーグ(500円)を追加したもの

「ウマーベラスカレー」は、エイトカリーの新メニューのひとつ。

6種類の副菜・キーマカレー・スパイシールーを一度に食べられる、とっても贅沢なひと皿なんです。

高井なお

そして中盤以降には更なるお楽しみが♪
カレーと野菜とごはんを、すべて混ぜて食べるんです。
これはお店おすすめの食べ方なので、あわせて写真付きで紹介していきますよ ^^

E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーがテーブルに置かれている
副菜は、ひよこ豆のサラダ・タマネギのピクルス・キャベツのコールスロー・・キャロットラペ・キュウリのライタ・ポテトサラダなど全6種類

エイトカリーのカレーはすべて「辛さ・ライスの量・ルーの量」が選べます。

筆者は、「辛さ2番・ライス小・ルーの量ふつう」を選びました。

E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーがテーブルに置かれている
ポテトサラダに刺さっているのは豆の粉でつくったインドのスナック「パパド」
E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーをスプーンですくっている様子
ごはんの上にのっている「キーマカレー」は、牛肉と玉ねぎをスパイスで炒めたもの

「キーマカレー」牛のコクが深さがガツンと主張する、奥深い味わい。

牛肉のうま味が主役のリッチな味わいで、ピンクペッパーのアクセントが実に相性がよかったです。クセの強いピンクペッパーをこんなに上手に効かせたお料理は、はじめてかもしれません。

E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーをスプーンですくっている様子
ごはんの手前に注がれている「スパイシールー」は、野菜と果物をふんだんに使った甘辛いカレー

「スパイシールー」は、シャープなスパイス感がダイレクトに味わえるカレー。

シャバシャバでオイルは少なめ。コクや旨味は少なくスッキリとした風味で、キーマカレーとは正反対のタイプで変化が楽しかった♪

E-itou Curry(エイトカリー)のハンバーグの断面から肉汁があふれている様子
トッピングのハンバーグは下味がほぼないシンプル仕様◎割ると肉汁があふれます♪
E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーを混ぜた様子
後半はお店のおすすめ通り全部をまぜて。トッピングのハンバーグも崩して混ぜると、おいしさ増し増しでした◎

後半、カレーと野菜とごはんを全て混ぜると、別々に食べるよりも数段マイルドに変化します◎

高井なお

6種の副菜はそれぞれ味も食感も違って楽しい♪
いろんな味と食感が、不思議とうまーくまとまってるんですよね。
計算されてるなぁ。

混ぜたあとも、最後のひとくちまでピンクペッパーがいい仕事していたのも衝撃でした。

ピンクペッパーがアクセントになったものはたまにあるけれど、ここまで有益に使われているところはなかなかありません。

ピンクペッパーの魅力も最大限に引き出されていて、スパイスのプロはさすがです!!

おすすめ②:あべ鶏の唐揚げのカレー

E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の唐揚げのカレーがテーブルに置かれている
プラス300円で2種あいがけにカスタマイズした「あべ鶏の唐揚げのカレー」

「あべ鶏の唐揚げのカレー」は、岩手県産の高品質な鶏肉‶あべ鶏〟を使ったカレーです。

メニューに記載されているのは「元祖伊東さんのカレー」のルー1種類のものですが、今回はプラス料金で「スパイシーカレー」とあいがけでオーダーしました。

こちらは「辛さ3番・ライスふつう・ルーの量ふつう」です。

E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の唐揚げのカレーがテーブルに置かれている
細長いライスの上にはあべ鶏の唐揚げが3つ並んでいます
E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の唐揚げのカレーがテーブルに置かれている
明るい色が「スパイシーカレー」

「スパイシーカレー」は、1つ目のウマーベラスカレーにも使われていたカレールー。

ハーブ・スパイスの風味が強く、玉ねぎやニンジン・リンゴ・バナナなどをたっぷり使ってつくられた、シャバシャバの後味さっぱり系です。

E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の唐揚げのカレーがテーブルに置かれている
見るからに重厚感のあるこちらは「元祖伊東さんのカレー」
E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の唐揚げのカレーをスプーンですくっている様子
こちらはスパイシーカレーとは逆で、とろみのあるテクスチャーです

「元祖伊東さんのカレー」は見た目のとおり濃厚でコク深いカレーです。

このカレーはラーメンのスープ作りから発想を得たもので、豚骨や鶏ガラ・野菜などをじっくり煮出して作っているんですよ。

高井なお

大きめのひき肉入りで、甘みとコクが共存しています。
トロみ強めのルーの中に、旨味がギュギュっと凝縮!
フルーツなどのコクをとても強く感じました。

E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の唐揚げのザンギをスプーンで持ち上げている様子
北海道のご当地グルメ「ザンギ」がのっているので、観光客にぜひ味わってほしいひと品♪

表面カリカリで中はふっくら♪とってもジューシーな唐揚げは、ほどよい生姜醤油味が特徴的です。

‶唐揚げ〟の記載ですが、これは完全に、北海道のご当地グルメ「ザンギ」の味わい!

甘辛いカレーとザンギが絶妙で抜群の相性。ご当地グルメを楽しみたい観光客のみなさんに、ぜひ味わってほしいカレーです ^^

おすすめ③:オリーブオイルで揚げたカツカレー

E-itou Curry(エイトカリー)のカツカレーがテーブルに置かれている
「オリーブオイルで揚げたカツカレー(元祖 伊東さんのカレー・辛さ1番)」

カツカレーは滅多に食べないわたしですが、「オリーブオイルで揚げた」という文句にグっときてオーダーしたこちら。

結果、大正解のおいしさでした!

E-itou Curry(エイトカリー)のカツカレー

前述したとおり、濃厚で奥深い「元祖伊東さんのカレー」と、カツや素揚げ野菜がとにかく合う!

豚骨や鶏ガラをじっくりと煮込んだボーンブロスたっぷりのカレーなので、自然でかつ深い奥行きをしっかりと感じられるんですよね。

E-itou Curry(エイトカリー)のカツカレーのカツの断面
オリーブオイルで揚げたカツは、カリカリサクサク♪

揚げ油が違えば衣の質感も変わる。お肉がやわらかい上に衣が軽くて、胃もたれするような重さが全くなかったです◎

一般的なカツは半分過ぎたくらいから重く感じるのですが、これは最後の1切れまでパクパクいけちゃいました♪

おすすめ④:あべ鶏の煮込みチキンと素揚げ野菜のカレー

E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の煮込みチキンと素揚げ野菜のカレーがテーブルに置かれている
「あべ鶏の煮込みチキンと素揚げ野菜のカレー(スパイシーカレー・辛さ3番)」

「あべ鶏の煮込みチキンと素揚げ野菜のカレー」の通常メニューは、「元祖伊東さんのカレー」と「スパイシーカレー」の2種類で提供中。こちらは後者のルーを選択しました。

「スパイシーカレー」は、野菜と果物の甘さとスパイスの辛さがバランスよく調和したカレーです。

E-itou Curry(エイトカリー)のあべ鶏の煮込みチキンと素揚げ野菜のカレー
シャキシャキ・しっとり・ジューシーなど、素揚げ野菜のさまざまな食感が、カレーにアクセントを加えてくれます

じっくりと煮込まれたチキンはふっくらソフトな食感。カレーのさらりとしたテクスチャーが後をひかず、あっさりとしたおいしさです。

ふっくらしっとりと炊き上げられた北海道産米のおいしさも際立っています。

辛さ3番はわたしには少しだけ辛かったけれど、痛い辛さではなくうま味と甘みが感じられる‶おいしい辛さ〟でした ^^

エイトカリー の「メニュー」を確認

E-itou Curry(エイトカリー)のメニュー表がテーブルに置かれている
エイトカリーのメニュー表

「エイトカリー」は、さまざまなタイプのルーカレーが味わえるお店。

ルーの濃度やコク・スパイス感など、それぞれタイプはちがうけれど、何を選んでもハズれはありません。

高井なお

ここではタイプごとにメニュー名・価格を一覧でご紹介します。
気になるカレーがあればボックスをクリックし、内容を確認してみてくださいね ^^

▼ 2023年10月現在の メニュー一覧

元祖 伊東さんのカレー
E-itou Curry(エイトカリー)の元祖 伊東さんのカレーメニューがテーブルに置かれている
「元祖 伊東さんのカレー」は、濃厚でコク深い味わいのカレー
メニュー名料金(税込)
ベーコンチーズカツのカレー1650円
手仕込みハンバーグカレー1350円
厚切りベーコンステーキのカレー1230円
ふわとろオムレツのカレー1200円
あべ鶏の煮込みチキンと素揚げ野菜のカレー1600円
メンチカツのカレー1130円
あべ鶏の煮込みチキンカレー1200円
オリーブオイルで揚げた素揚げ野菜のカレー1250円
あべ鶏の唐揚げのカレー1300円
ジャンボ粗びきソーセージのカレー1180円
とろ~りチーズと4種のキノコカレー1230円
オリーブオイルで揚げたカツカレー1380円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
スパイシーカレー
E-itou Curry(エイトカリー)のスパイシーカレーメニューがテーブルに置かれている
「スパイシーカレー」は、野菜と果物のうま味が凝縮したスパイシーなカレー
メニュー名料金(税込)
あべ鶏の煮込みチキンと素揚げ野菜のカレー1650円
札幌スパイスカレー1350円
とろ~りチーズと4種のキノコカレー1280円
オリーブオイルで揚げた素揚げ野菜のカレー1300円
あべ鶏の煮込みチキンカレー1250円
ねばねば納豆カレー1000円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
無水カレー
E-itou Curry(エイトカリー)の無水カレーメニューがテーブルに置かれている
「無水カレー」は、あべ鶏にオリーブオイル&ひまわり油でスパイスなどをじっくり煮出して作ったカレー
メニュー名料金(税込)
エイト無水カレー1200円
エイト無水カレー改1200円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
あいがけカレー
E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーメニューがテーブルに置かれている
あいがけカレーメニュー
メニュー名料金(税込)
ウマーベラスカリー1300円
ウマーベラスカリーDX1920円
※上記のほか、お好みで2種類のあいがけも可能。
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
キッズメニュー
メニュー名料金(税込)
お子様カレー600円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
トッピング
E-itou Curry(エイトカリー)のトッピングメニューがテーブルに置かれている
トッピングメニュー
メニュー名料金(税込)
アチャール60円
シュレッドチーズ100円
チェダーチーズ100円
納豆100円
ダブルチーズ220円
きのこMIXメンチカツのカレー260円
あらびきソーセージ330円
煮込みチキン350円
ふわとろオムレツ350円
ベーコンステーキ380円
野菜MIX400円
メンチカツ450円
あべ鶏のから揚げ450円
スパイシーチキンレッグ450円
ハンバーグ500円
道産もち豚のカツ530円
ベーコンチーズカツ800円
キングバーグ1000円
▽ あいがけ
元祖伊東さんのルー/スパイシールー300円
無水カレー400円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
ドリンク
E-itou Curry(エイトカリー)のドリンクメニューがテーブルに置かれている
ドリンクメニュー
メニュー名料金(税込)
▽ ソフトドリンク
ホットコーヒー400円
アイスコーヒー300円
コカ・コーラ300円
ジンジャーエール300円
ウーロン茶300円
オレンジジュース300円
エイトラッシー350円
▽ アルコール
サッポロクラシック500円
キリンラガービール500円
コロナ500円
ハイネケン500円
ギネス500円
シンハ・ビール500円
タイガービール500円
キングバーグ500円
※ メニュー・料金は訪問時のもの、現在は変更となっている可能性があります
※ 最新の情報は 店舗公式HP などでご確認ください
E-itou Curry(エイトカリー)のカレーのカスタマイズメニューがテーブルに置かれている
辛さは9番からプラス料金。平日ランチタイムは、ごはんの大盛りが無料になります♪

カレーのルーは大きく分けて3種類あり、お好みで2種類の‶あいがけ〟も可能です。

カレーは「辛さ(1~11番)・ライスの量・ルーの量」を選び、オーダー時に伝えましょう。

高井なお

辛い物が苦手な筆者ですが、辛さ3番でほどよい辛さ。
ちなみにエイトカリーの3番は、市販のカレーのちょうど中辛くらいだそうです。

辛すぎず、物足りなさもなく、ちょうどいい感じでしたよ ^^

このほかにも、‶週末限定カレー〟などの限定メニューがイレギュラーで登場することも多いので、気になる方は公式SNSをフォローしておくのがおすすめです。

E-itou Curry(エイトカリー)のハンバーグカレーがテーブルに置かれている
トッピングで断トツの人気を誇るのが「ハンバーグ」

エイトカリーの名物トッピングといえば、あふれる肉汁が魅力の「手仕込みハンバーグ」!

丸々とした大きなハンバーグはビジュアルからして魅力的。トッピングに迷ったらぜひ1度ためしてみてください ^^

エイトカリー の「店内のようす」

E-itou Curry(エイトカリー)の内観
赤い壁が特徴的な「エイトカリー」の店内

以前は手前のスペースにテーブル2卓とカウンター席のみで営業していましたが、奥にスペースを拡張してから席数が増え、利用しやすくなりました。

E-itou Curry(エイトカリー)の内観
テーブル席
E-itou Curry(エイトカリー)の内観
カウンター席

現在は写真のとおり、テーブル4席(4人掛×2、2人掛×2)とカウンター9席の合計21席で営業中。

誰でも入りやすいカジュアルな雰囲気の中で、ゆったりと食事を楽しむことができます。

E-itou Curry(エイトカリー)の店内に有名人のサインが飾られている
壁にはたくさんの有名人のサインが飾られていました

この日は平日12:00の訪問で、先客1組・後客1組だったため、じっくりとカレーを味わうことができました。

基本的に回転がいいお店ではありますが、週末は混雑することも多いため、時間に余裕をもって訪れるのがベターと言えるでしょう。

エイトカリー のカレーは Wolt(ウォルト)で「デリバリー可能」

エイトカリーは「宅配・デリバリー」にも対応しています ☑

宅配・デリバリーしてもらうためには デリバリーサービス「ウォルト」の利用が必要なので、次の方法で楽しんでみてください ^^

STEP
アプリをダウンロード

下のリンクから アプリのダウンロードをし、電話番号登録・配達住所登録を済ませましょう。

Wolt ウォルト:フードデリバリー/出前

Wolt ウォルト:フードデリバリー/出前

Wolt無料posted withアプリーチ

ウェブから注文する場合は こちら

STEP
エイトカリー の店舗を探す

アプリ上で自宅までデリバリーしてくれる “エイトカリー” の店舗を探しましょう。

なお ウォルトの配達圏内は おおむね 4㎞くらいが目安なので、配達圏内に店舗がある場合しか利用することができません。

STEP
好きなメニューを選択

食べたいメニューを選んで、カートに入れていきましょう。

決まったら 次へ進み、支払い方法の選択などを済ませてしまいましょう。

STEP
注文を確定し 届くのを待つ

最後に 注文を確定させましょう。

あとは届くのを待つだけです。

Woltでデリバリーしたエイトカリーのハンバーグカリーがテーブルに置かれている
ホカホカのハンバーグカレーが自宅でもおいしく味わえました◎

なお ウォルトでは、初回利用時に割引を受けることができる “クーポンコード” が発行されています。

初めてウォルトを利用する場合は、必ず 下のコードを利用して お得に楽しんでしまいましょう ^^

おすすめのデリバリー

当サイト一番の “おすすめ” は「Wolt」☑

お弁当だけではなく、生鮮品・日用品・お酒やコンビニまで、色んなお店から商品をデリバリーしてもらうことができる とっても便利なサービスなんです ^^

\ 初回クーポンコード /

WAFI40

※ ウェブで注文する場合は こちら

初回注文より 4000円分(1000円×4回)の クーポンをゲット!

利用条件を確認
  • 金額:初回注文限定 合計4000円分割引(1000円割引×4回分)
  • 使用期限:~2024年12月31日まで
  • 使用条件
    1. Woltの利用とコードの入力が初めての方が対象で、割引の適用には注文の前にプロフィール画面からコードの入力が必要です
    2. コードのご入力から30日間使用可能です
    3. 配達料金とサービス料金を除く配達注文が2200円以上となる場合、1000円割引となります。1000円割引は4回まで使用できます(合計4000円分割引)

エイトカリー の「店舗概要」住所・電話番号

E-itou Curry(エイトカリー)の外観
エイトカリーの外観
E-itou Curry(エイトカリー)の外観
こちらは以前の外観。昔は隣に店舗が入っていたため、現在の半分ほどのスペースで営業していました。

「エイトカリー」があるのは、札幌中心部・すすきの駅から地下鉄で3駅の〝中の島エリア〟。

詳細な住所や連絡先、営業情報などは 以下をご確認ください。

店舗情報
店名E-itou Curry(エイトカリィ)
住所北海道札幌市豊平区平岸1条2丁目7-33
電話番号011-555-4745
営業時間平日|ランチ 10:00~15:00、ディナー 17:00~21:30
土日祝|10:00~21:00
定休日不定休
駐車場あり(店舗横2台)
キャッシュレス決済クレジットカード各種、PayPay、メルペイ、楽天ペイ、d払い、auペイ、QUICPay、iD、交通系電子マネー
公式HP / SNS公式HP / Instagram / X / Facebook
外部サイトホットペッパー(予約可)
地図を表示google map へ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください

エイトカリー の「アクセス方法」

E-itou Curry(エイトカリー)のイベント案内がカウンターの上に置かれている
LINEでお友達になると、8の付く日にブロッコリートッピングが無料に♪

「エイトカリー」があるのは、すすきのから地下鉄で3駅で行ける〝中の島エリア〟。

地下鉄駅から歩ける距離なので、観光客の方にもぜひ足を運んでほしい一店です。

「公共交通機関」を利用して 向かう場合

エイトカリーへ 交通機関を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

アクセス方法

⇒ 札幌市交通局 公式HPへ

お店の住所的は平岸(ひらぎし)ですが、最寄駅は「平岸駅」ではなく「中の島駅」です。

地下鉄を降りて出口をでたら、ひたすらまっすぐ進むと到着するので迷うこともありません◎

「車」で 向かう場合

エイトカリーへ 車を利用して向かう場合、距離や所要時間は 以下のとおり。

アクセス方法
E-itou Curry(エイトカリー)の外観
専用駐車場は向かって左側のスペース

専用駐車場は、お店のすぐ横に2台分あります。

地面がななめでけっこう坂になっているので、雪が積もる冬期間などは注意して車を停めましょう。

エイトカリー 「まとめ」

E-itou Curry(エイトカリー)のウマーベラスカレーがテーブルに置かれている

中の島エリアに店をかまえる「E-itou Curry(エイトカリー)」は、品質や製法にもこだわるスパイスカレーが味わえる一店です。

おすすめポイント
  1. 2016年4月、中の島エリアにオープンし、札幌市内に店舗を増やし続けている人気カレー専門店
  2. スープではなく〝ルーカレー〟!奥深い味わいながらも、口に残りずらい良質さが魅力◎
  3. 揚げ油まで一切の妥協ナシ。手間ひまを惜しまない丁寧さが伝わるおいしさ

‶てまひまかけて作っています〟

看板にキャッチコピーがあるように、食べてみるとわかる!あのやさしい深さは、ちょっとやそっとの手間では出せない味です。

店主さんの深~~いカレーへの愛情が、きっとあなたにも伝わるはず……♡

高井なお

観光客の方にも、わざわざ足を運んでほしい!
カレー大好き店主・伊東さんが手間を惜しまずつくる絶品カレー。
ぜひ1度味わってみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 - クリックで移動 -