MENU
絞り込み検索

【北海道・函館】宝来まんじゅう|千秋庵総本家、通販・お取り寄せ可

宝来まんじゅう

「宝来まんじゅう」は 北海道・函館市で 販売されている お菓子 ☑

同じく函館市内にあり 函館で一番の歴史がある老舗和菓子店 “千秋庵総本家” が製造している商品で、とっても小さくて食べやすい 食べ切りサイズのおまんじゅうです ^^

\ お取り寄せ方法を確認 /

目次 -クリックで移動-

宝来まんじゅう の「特徴・ポイント」

函館にある千秋庵総本家 宝来町本店の店舗外観
「千秋庵総本家 宝来町本店」の外観

“千秋庵総本家” は、1860年(江戸時代)に 北海道・函館で創業した 老舗のお菓子屋さん ☑

道民にもあまり知られていませんが 全国的に有名な「六花亭」の元となるお菓子屋さんで、北海道に現存する 2番目に古い菓子店でもあるんです♪

ポイント
  • 1860年創業の江戸時代からつづく 老舗菓子店で、看板商品「元祖山親爺」が有名
  • 100年以上焼き続けている「どら焼き」も絶品で、全国に多数のファンをもつ逸品
  • シンプルゆえに厳選した原材料を使用、手間ひまかけた丁寧な手仕事を大切にしているお店

4代目となる “松田咲太郎さん” により、“元祖 山親爺” など 数々の銘菓が誕生!

千秋庵の発展の基礎を築きあげました。

グルメライター 高井なお

“千秋庵総本家” の 詳細は、以下の記事からチェック ☑
店舗情報やおすすめの商品などもご紹介しています ^^

関連記事
千秋庵総本家「宝来まんじゅう」の箱がテーブルに置かれている
宝来まんじゅうは 8個入りのものが販売
千秋庵総本家「宝来まんじゅう」ふたを開けた様子
とても食べやすいサイズなので、気づいたら2~3個くらい食べちゃってました ^^

「宝来まんじゅう」は、そんな千秋庵総本家のある “宝来町” の名前をもじったお菓子 ☑

風味豊かな “小豆のこし餡” を 芳醇でコクのある “沖縄産黒糖を使用した生地” でやさしく包んだ、とっても小ぶりなおまんじゅうです ^^

宝来まんじゅう の「味・食べた感想」

千秋庵総本家「宝来まんじゅう」がお皿にのせられ、テーブルに置かれている

断面を見るとおわかりいただけると思いますが、生地の割合に対して こしあんがたっぷり入っていて、小ぶりだけれど満足度は高め◎

千秋庵総本家「宝来まんじゅう」の断面
みっちりと詰まった キメ細かなこしあん
グルメライター 高井なお

黒糖のコクが芳醇な生地と、なめらか~にとろける こしあんが相性抜群!
こしあんの水分量が多く、他とは一線を画す秀逸な口どけなのです……♡

実はちゃんと甘いけれど、甘く感じさせない。 “技アリ” の こしあん◎

千秋庵総本家「宝来まんじゅう」を手に持っている様子
縁起がよさそうな “宝” の焼印
千秋庵総本家のハコビバ店限定の「蒸したて宝来まんじゅう」を手に持っている様子
「千秋庵菓寮 ハコビバ店」限定 で、宝来まんじゅう の “蒸したて” を味わうことができます

「ハコビバ店」でいただいた “蒸したて” とはもちろん食感は異なりますが、常温でもほどよいモチモチ感があります◎

グルメライター 高井なお

ためしに自宅で 買ってきた「宝来まんじゅう」を お鍋で蒸してみたところ、お店でいただいた “蒸したて” と遜色ない食感に変身!

あんこの口どけ・生地のもちもち食感 をより強く味わいたい方は、お鍋にお水をはってぜひ蒸してみてください ^^

きっとそのおいしさに驚くはずです。

\ お取り寄せ方法を確認 /


宝来まんじゅう の「賞味期限・保存方法」

千秋庵総本家「宝来まんじゅう」の箱を手に持っている様子
箱のサイズは このくらい

「宝来まんじゅう」は “常温保存が可能” な商品で、賞味期限は “製造日を含め15日間” が目安

なお 筆者は、函館駅前にある “ハコビバ” 内の「千秋庵茶寮」で 2023.5.28 に購入しましたが、賞味期限は 2023.6.9 で 約11日間ほどでした。

宝来まんじゅう の「原材料・添加物」を確認

千秋庵総本家「宝来まんじゅう」の原材料表示など
原材料表示・栄養成分表示など

「宝来まんじゅう」の 原材料・添加物などは、以下の通り。

▼ 原材料・添加物など

原材料小豆(北海道産)、砂糖、黒糖、小麦粉、卵、粉末山芋 / トレハロース、膨張剤
添加物など(一部に小麦・卵・やまいもを含む)

添加物の表記がなく、とってもシンプルな構成なのが ◎

また小麦・卵などが含まれるため、アレルギーがある方は 十分に注意して購入してください。


宝来まんじゅう の「栄養成分表示」について

千秋庵総本家の蒸したて「宝来まんじゅう」がテーブルに置かれている
JR函館駅横の商業施設 “Hakobiba(ハコビバ)” にある「千秋庵茶寮」では、蒸したても食べられます

「宝来まんじゅう」の カロリー・食塩相当量などの “栄養成分表示” は、以下の通り。

▼ 栄養成分表示

エネルギー68.6kcal
たんぱく質1.4g
脂質0.03g
炭水化物15.6g
食塩相当量0.081g
栄養成分表示 / 1個 27g当たり

見ためは小さいですが エネルギーがそこそこあるので、パクパク食べられちゃうことを考えると 結果的にそれなりに高めに…

どうしても気になる場合は、その他に食べるご飯の量を調整するなど 必要に応じて対応を検討してみてください。

宝来まんじゅう の「商品一覧・値段」を確認

「宝来まんじゅう」の 内容量ごとの値段は、以下の通り。

▼ 内容量ごとの値段

値段を確認
  • 1箱 8個入 1000円(公式オンラインショップ価格)

\ お取り寄せ方法を確認 /


宝来まんじゅう の「取扱い店」購入できるお店はどこ?

「宝来まんじゅう」を 直接お店で買いたい場合、以下のお店へ向かってみましょう。

取扱い店
  • 直営店舖
    函館:千秋庵総本家 本店、千秋庵菓寮など
  • お土産屋さん
  • 各通販サイト

①:直営店舗

「宝来まんじゅう」を製造する “千秋庵総本家” の 各直営店舗で、販売されています。

お店は複数あるので、都合の良いお店を選んで 向かってみてください。

▼ 直営店情報 ※ 執筆時の情報です

千秋庵総本家 宝来町本店
店舗情報
店名千秋庵総本家 宝来町本店
住所函館市宝来町9-9
電話番号0138-23-5131
営業時間9:30~18:00
定休日水曜
駐車場あり(店舗横)
キャッシュレス決済各カード可
公式HP / SNS公式HP / Instagram / twitter
外部サイト
地図を表示google map へ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください
函館にある千秋庵総本家 宝来町本店の店舗外観
「千秋庵総本家 宝来町本店」の外観
函館にある千秋庵総本家 宝来町本店の店舗内観
「千秋庵総本家 宝来町本店」店内のようす
千秋庵菓寮(ハコビバ店)
店舗情報
店名千秋庵菓寮(ハコビバ店)
住所函館市若松町12-8
電話番号0138-27-3472
営業時間10:00~19:00
定休日元旦
駐車場なし(近くに提携駐車場あり ※ 1000円以上で60分無料)
キャッシュレス決済各カード可、各種電子マネー
公式HP / SNS公式HP / Instagram / twitter
外部サイト
地図を表示google map へ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください
函館にある千秋庵菓寮 ハコビバ店の入口外観
函館駅のすぐ隣にある商業施設「ハコビバ」は、この大きな提灯が目印
函館にある千秋庵菓寮 ハコビバ店の店舗外観
「千秋庵菓寮(ハコビバ店)」外観

②:おみやげ屋さん

「宝来まんじゅう」は 函館の商品ですが、函館市内のお土産屋さんでも 基本置いているお店はありません。

そのため購入方法は 直営店に足を運ぶ他にありませんが、仕入れ状況などは 日々変わっていることが予想されます。旅行中に 必ず手に入れたい場合は、事前に問い合わせなどをしておくのがベストでしょう。

③:通販サイト

直接購入することができない場合は、通販サイトを利用して 自宅にお取り寄せするのがベスト。

通販する方法は、次の項目で確認してみてくださいね ^^

宝来まんじゅう の「通販・お取り寄せ方法」

宝来まんじゅう は、公式オンラインショップから購入することが可能。

現地まで足を運ぶことができない・時間的に買っている余裕がない などの場合は、お取り寄せをして 商品を楽しんでみてください ^^

公式オンラインショップ

なお ECサイトやショップ毎に 多少価格や送料がことなったりするので、一通りのぞいてみるのが かしこく買物をするポイントのひとつ。

公式オンラインショップでも購入することができますが、各ポイントが付く “大手ECサイト” の方が 全体的に より安く買える印象です。特に 都度セールが実施される “Amazon・楽天” などを上手に活用して、できる限りお得に お取り寄せを楽しんでみましょう。

時々 “メルカリ” でも 販売しているのを見かけますが、公式からの出品でないことがほとんど
品質が劣化している可能性もあり 通常より割高なので、気を付けましょう

PR

【お得情報】

ホテル予約・航空券を “クーポン” で お得に購入!

購入前に必ず “クーポンが発行されていないか” 必ず確認しておきましょう ^^

【 旅 行 】

\ 各クーポンページへ! /

一休.com / るるぶトラベル / JTB / JAL / 日本旅行 / 近畿日本ツーリスト

【レジャー】

じゃらん / アソビュー


宝来まんじゅう まとめ

千秋庵総本家「宝来まんじゅう」がテーブルに置かれている
昔なつかしい 黒糖のおまんじゅうです ^^

最後に「宝来まんじゅう」について おさらいしておきましょう。

ポイント
  1. 函館で一番の歴史がある老舗和菓子店 “千秋庵総本家” が製造している商品
  2. 風味豊かな “こし餡” を コクのある “沖縄産黒糖を使用した生地” で包んだおまんじゅう
  3. とっても小さくて 食べやすさはバツグン!

大手のお土産屋さんでも 置いていないので、直営店で見つけたら ぜひ手に取ってみてください ^^

また現地で買えなかった場合は、お取り寄せをして楽しんでみてくださいね♪

\ お取り寄せ方法を確認 /

▼ 食品表示など

商品名宝来まんじゅう
種類別名称菓子
原材料名小豆(北海道産)、砂糖、黒糖、小麦粉、卵、粉末山芋 / トレハロース、膨張剤、(一部に小麦・卵・やまいもを含む)
賞味期限製造日を含め15日間
保存方法高温多湿を避け常温で保存
箱の大きさ / 重さ記事内写真で確認可
製造元名称|株式会社 千秋庵総本家
住所|北海道函館市宝来町9-9
製造所名称|株式会社 千秋庵総本家
住所|北海道函館市西桔梗町827-6
販売地域北海道函館
販売価格帯1000円以下
商品ジャンル和菓子
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 -クリックで移動-