MENU
絞り込み検索

【北海道・札幌】ポテトチップチョコレート オリジナル|ROYCE’(ロイズ)、通販・お取り寄せ方法も

ポテトチップチョコレート|ROYCE’(ロイズ)

「ポテトチップチョコレート」は 北海道・札幌市をはじめ新千歳空港や北海道内全域で 販売されている お菓子。

こちらは札幌市内に本社を置くチョコレート菓子ブランド「ROYCE’(ロイズ)」が 製造している商品で、ポテトチップにチョコレートをコーティングしたお菓子。全国的にも有名で、北海道みやげの大定番ともなっているひと品です。

おすすめポイント
  1. 札幌に本社を置くチョコレート菓子ブランド「ROYCE’(ロイズ)」が製造、ポテトチップにチョコをコーティングしたお菓子
  2. まろやかなチョコレートと、じゃがいもの香ばしさが同時に味わえる◎
  3. 甘さと塩味が絶妙なバランス!食べる手が止まらないクセになるおいしさ♪

たくさんの味があり季節や数量限定のフレーバーも発売されるポテトチップチョコレートですが、この記事では押さえておくべき定番味「オリジナル」を紹介します♪

\ お取り寄せ方法を確認 /

目次 -クリックで移動-

ポテトチップチョコレート の「発売元・特徴など」

「㈱ロイズコンフェクト 本社」前に展示されている巨大カカオオブジェ
巨大カカオオブジェが展示されている「ロイズコンフェクト 本社」
レンガの外壁の「ROYCE(ロイズ)あいの里公園店」 の外観
「ROYCE(ロイズ)あいの里公園店」 外観
ロイズの生チョコレート「オーレ」がテーブルに置かれている
看板商品は皆さんご存知の「生チョコレート」

製造を手掛ける「ROYCE(ロイズ)」さんは、札幌に本社をかまえる株式会社ロイズコンフェクトが運営する 北海道を代表するチョコレートメーカーです。

看板商品でもある「生チョコレート」は全国的にも有名で、地元民にも大人気のスイーツ。

グルメライター 高井なお

なめらか~な口どけが秀逸な生チョコは、筆者も数えきれないほどリピートしている大好きなお菓子。
季節ごとに限定フレーバーが発売されるから、地元市民も楽しめちゃうんですよね♪

ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートがテーブルに置かれている
ポテトチップにチョコレートがコーティングされた「ポテトチップチョコレート(オリジナル)」
ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートの箱がテーブルに置かれている
イエロー×ブラウンの箱に入っています

今回ご紹介する「ポテトチップチョコレート」は、ポテトチップとチョコレート、意外な組み合わせから生まれた大ヒットのおいしさ。

厚切りのポテトチップの “片面” にチョコレートがコーティングされていて、チョコレートだけではなく じゃがいもの香ばしい風味をも味わえるありそうでなかったチョコレート菓子なんです ^^

ポテトチップチョコレート の「味・食べた感想」

ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートがテーブルに置かれている
ポテトチップは生のじゃがいもを波型にカットしています
ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートを手に持っている様子
波型にチョコレートがよく絡み、絶妙なバランスが完成◎
ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートを手に持っている様子
裏面にはあえてチョコレートをコーティングせず、じゃがいもの風味を楽しめる仕上がりに
ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートを手に持っている様子
しっかりとした厚み、伝わるでしょうか

「ポテトチップチョコレート」は生のじゃがいもをダイレクトに揚げているため、じゃがいも自体の風味がひきたつ仕様。

素材本来のおいしさを引きたてながら、チョコレートのコク深さも味わうことができるチョコレート菓子です。

グルメライター 高井なお

甘さと塩味の絶妙なバランスがクセになる!

ザクっと厚みのあるポテトチップと、ロイズ自慢のチョコレートがコク深いおいしさです。

袋を開けたROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートが、テーブルに置かれている
ポテトチップチョコレートは 大きな1袋にまとめて入っています

ポテトチップのザクザク食感と、噛むごとになめらかに溶け出していくミルクチョコレートのハーモニーがたまらない♪

油っぽいのでカロリーは気になるところではありますが…… ^^;

それ以上においしさが勝る、ついつい食べる手が進んでしまう逸品です◎

\ お取り寄せ方法を確認 /

ROYCE’ その他の商品

ポテトチップチョコレート の「賞味期限・保存方法」

ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートの箱を手に持っている様子
サイズ感はこのくらい
ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートの賞味期限
賞味期限は箱の側面に記載されています

「ポテトチップチョコレート」は “常温保存が可能” な商品です。

とはいえチョコレートなので、“直射日光、高温多湿を避ける” ことは必須。25℃以下で保存することが必要で、賞味期限は “1ヶ月間” が目安 となります。

なお 筆者は、ロイズの店頭 で 2023年9月中旬に購入しましたが、賞味期限は 2023.10.14 で 約1ヶ月ありましたよ。

ポテトチップチョコレート の「原材料・添加物」を確認

ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートの原材料表示など
原材料表示など

「ポテトチップチョコレート」の 原材料・添加物などは、以下の通り。

▼ 原材料・添加物など

原材料 / 添加物ポテトチップス(国内製造)(じゃがいも〈遺伝子組換えでない〉、植物油脂、食塩)、砂糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳 / 乳化剤(大豆由来)

原材料表示を確認してみると、意外とシンプルなのがわかります。

「乳化剤」はチョコレートほぼすべてに入っている添加物ですが、気になる方は購入を控えましょう。

また乳成分・大豆などが含まれるので、アレルギーがある方などは 十分に確認してから購入してください。


ポテトチップチョコレート の「栄養成分表示」について

ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートの箱がテーブルに置かれている
ポテトチップの大きさがまちまちなのは、生のじゃがいもスライスをそのまま揚げているから◎

「ポテトチップチョコレート」の カロリー・食塩相当量などの “栄養成分表示” は、以下の通り。

▼ 栄養成分表示

エネルギー602kcal
たんぱく質5.0g
脂質42.7g
炭水化物49.3g
食塩相当量0.39g
栄養成分表示 / 100gあたり

ご覧のとおり、注意したいのはカロリーの高さ。

100gあたりなんと602kcal!内容量は190gなので、一度で食べ切ると1000kcal以上ものハイカロリーになってしまうので注意が必要です。


食べてみるとかなり 油脂分の多い ヘビーな組み合わせ なので 苦味の強い ブラックコーヒーや 抹茶などがとてもバランスが良い
一般的なポテトチップとは 違い、少量で満足感があります
くれぐれも 食べ過ぎには注意!

グルメライター 高井なお

じゃがいもを揚げたポテトチップに、油脂分たっぷりのミルクチョコレート。
コク深さの裏返しはハイカロリーでもあるので、予想どおりでですが……
数字で見ると罪悪感がものすごい ^^;

手が止まらなくなるおいしさですがそこはグッと堪えて。

その他に食べるご飯の量を調整するなど、必要に応じて 対応を検討してみてくださいね ^^

ポテトチップチョコレート の「商品一覧・値段」を確認

ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートの箱と袋がテーブルに置かれている
箱の中には、大袋にまとまった包装です

「ポテトチップチョコレート」の 内容量ごとの値段は、以下の通り。

▼ 内容量ごとの値段

値段を確認
  • 190g入 税込864円
  • オリジナル&フロマージュブラン 各190g入 税込1728円
  • オリジナル&マイルドビター 各190g入 税込1728円
  • オリジナル&マイルドビター&フロマージュブラン 各190g入 税込2592円

今回紹介した190g入りのほかに、人気フレーバー2種・3種の詰め合わせもあります。

\ お取り寄せ方法を確認 /


ポテトチップチョコレート の「取扱い店」購入できるお店はどこ?

「ポテトチップチョコレート」を 直接お店で買いたい場合、以下のお店へ向かってみましょう。

取扱い店
  • 直営店舖
    ロイズ各直営店:札幌、石狩、千歳など
  • お土産屋さん
  • 各通販サイト

①直営店舗

「ポテトチップチョコレート」を製造する、“ROYCE’(ロイズ)” の 各直営店舗で、販売されています。

お店は複数あるので、都合の良いお店を選んで 向かってみてください。

▼ 直営店情報 ※ 執筆時の情報です

ロイズ 札幌大丸店
店舗情報
店名ロイズ 札幌大丸店
住所北海道札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店 地下1F
電話番号0570-070-612
営業時間10:00~20:00
定休日百貨店休業日に準ずる
駐車場なし(百貨店有料駐車場あり)
キャッシュレス決済各カード可
公式HP / SNS公式HP
外部サイトロイズ Yahoo!ショッピング店
地図を表示google map へ
口コミ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください
ロイズ 新千歳空港店
店舗情報
店名ロイズ 新千歳空港店
住所北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル2F
電話番号0570-020-612
営業時間8:30~19:30
定休日空港休業日に準ずる
駐車場なし(新千歳空港有料駐車場あり)
キャッシュレス決済各カード可
公式HP / SNS公式HP
外部サイトロイズ Yahoo!ショッピング店
地図を表示google map へ
口コミ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください
ロイズ その他直営店舗一覧
  • 【札幌】東苗穂店・大丸札幌店・福住店・厚別西店・あいの里公園店・屯田公園店・西宮の沢店
  • 【石狩当別】ロイズタウン工場直売店
  • 【江別】上江別店
  • 【千歳】新千歳空港店・ロイズチョコレートワールド

⇒ 公式HP で 直営店情報を確認

②おみやげ屋さん

「ポテトチップチョコレート」は 札幌で製造される商品ですが、北海道全域にあるお土産屋さんであればほぼ全てのお店が扱っている、“定番人気の北海道みやげ” です。

北海道の玄関口「新千歳空港」や、札幌中心部にある「きたキッチン」などでも購入することができますよ。

③通販サイト

直接購入することができない場合は、通販サイトを利用して 自宅にお取り寄せするのがベスト。

通販する方法は、次の項目で確認してみてくださいね ^^

ポテトチップチョコレート の「通販・お取り寄せ方法」

ROYCE’(ロイズ)石垣島のポテトチップチョコレートがテーブルに置かれている
あまり知られていませんが「ロイズ石垣島」の限定フレーバーも、各ECサイトから購入できちゃいます♪

公式オンラインショップや、以下の通販サイトでも 販売しています。

現地まで足を運ぶことができない・時間的に買っている余裕がない などの場合は、お取り寄せをして 商品を楽しんでみてください ^^

公式オンラインショップ

なお ECサイトやショップ毎に 多少価格や送料がことなったりするので、一通りのぞいてみるのが かしこく買物をするポイントのひとつ。

公式オンラインショップでも購入することができますが、各ポイントが付く “大手ECサイト” の方が 全体的に より安く買える印象です。特に 都度セールが実施される “Amazon・楽天” などを上手に活用して、できる限りお得に お取り寄せを楽しんでみましょう。

時々 “メルカリ” でも 販売しているのを見かけますが、公式からの出品でないことがほとんど
品質が劣化している可能性もあり 通常より割高なので、気を付けましょう

PR

【お得情報】

ホテル予約・航空券を “クーポン” で お得に購入!

購入前に必ず “クーポンが発行されていないか” 必ず確認しておきましょう ^^

【 旅 行 】

\ 各クーポンページへ! /

一休.com / るるぶトラベル / JTB / JAL / 日本旅行 / 近畿日本ツーリスト

【レジャー】

じゃらん / アソビュー


ポテトチップチョコレート まとめ

ROYCE’(ロイズ)のポテトチップチョコレートを手に持っている様子
波型にたっぷり絡んだチョコレートがたまらない♪

最後に「ポテトチップチョコレート」について おさらいしておきましょう。

おすすめポイント
  1. 札幌に本社を置くチョコレート菓子ブランド「ROYCE’(ロイズ)」が製造、ポテトチップにチョコをコーティングしたお菓子
  2. まろやかなチョコレートと、じゃがいもの香ばしさが同時に味わえる◎
  3. 甘さと塩味が絶妙なバランス!食べる手が止まらないクセになるおいしさ♪

北海道のおみやげ菓子を扱っているお店なら、100%扱っているといっても過言ではない大人気商品!

北海道を語るなら絶対にハズせないお菓子なので、見つけたらぜひ手に取ってみてください ^^

また現地で買えなかった場合は、お取り寄せをして楽しんでみてくださいね♪

\ お取り寄せ方法を確認 /

▼ 食品表示など

商品名ポテトチップチョコレート(オリジナル)
種類別名称チョコレート菓子
原材料名ポテトチップス(国内製造)(じゃがいも〈遺伝子組換えでない〉、植物油脂、食塩)、砂糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳 / 乳化剤(大豆由来)
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避け25℃以下で保存
箱の大きさ / 重さ記事内写真で確認可 / 190g
製造元名称|株式会社 ロイズコンフェクト
住所|北海道石狩郡当別町ビトエ640-15
販売元
販売地域北海道札幌・石狩
販売価格帯1000円以下
商品ジャンルチョコレートスナック菓子
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 -クリックで移動-