MENU
絞り込み検索

【北海道・帯広】マルセイバターサンド|六花亭、通販・お取り寄せ可・帯広土産にも

マルセイバターサンド

「マルセイバターサンド」は、おもに 北海道全域で販売されているお菓子 ☑

道東の帯広に本社を持つお菓子屋さん “六花亭” が 製造している商品で、“バター” をたっぷりと使った北海道の代表的な商品のひとつです ^^

\ お取り寄せ方法を確認 /

目次 -クリックで移動-

マルセイバターサンド の「特徴・ポイント」

ポイント ①:製造元の「六花亭」について

六花亭の代表的なお菓子「マルセイバターサンド」☑

製造元の “六花亭” は、道東 十勝地方・帯広市にある 北海道屈指の “お菓子メーカー” ☑

六花亭のルーツを追うと、1860年創業の「千秋庵総本家」にたどり着きます。

秋田県出身の藩士 “佐々木吉兵衛” が函館に渡り、菓子売りを行ったことから始まります。大正時代の末 四代目 “松田咲太郎” の時に登場した “どら焼き” は千秋庵総本家の名物で、現在でも人気商品のひとつです♪

今回は1箱10個入りのものを購入

そんな “函館 千秋庵総本家” から のれん分けする形で、北海道の各地に「千秋庵」が登場!

この内 全道へ営業を拡大しようとする「帯広千秋庵」が改名し、現在の「六花亭」となりました。

千秋庵 暖簾分け一覧
  • 1860年 千秋庵創業(現在は ”千秋庵総本家” という店名)
  • 1894年 函館千秋庵から独立し 小樽千秋庵 創業(1997年廃業)
  • 1921年 小樽千秋庵から独立し 札幌千秋庵 創業(2022年 北海道コンフェクトグループに)
  • 1933年 札幌千秋庵から独立し 帯広千秋庵 創業
  • 1934年 函館千秋庵から独立し 釧路千秋庵 創業(1990年 札幌千秋庵と合併)

ポイント ②:マルセイバターサンドって どんなお菓子なの?

クリームの中には驚くほどレーズンがたっぷり!

今回ご紹介する “マルセイバターサンド” は、1977年に販売を開始した 北海道を代表する銘菓のひとつ ☑

「ホワイトチョコレート・北海道産生乳100%のバター・レーズン」をあわせたクリームをビスケットでサンドした、バターサンドです。

グルメライター 高井なお

ポイントは 原材料の‶ホワイトチョコ〟

実は ホワイトチョコを日本で初めて商品化したのが六花亭だと言うことは、意外と知られていません

パッケージには‶十勝開拓の祖・依田勉三翁〟経営していた依田牧場で、明治30年代につくられた「マルセイバタ」のラベルを複製。

今では見ることのない クラシックなパッケージなので、ぜひ注目して見てみてください!

【「マルセイバター」とは?】

正式名称「マルセイバタ」。北海道十勝管内で生産された生乳を100%使用したバター。十勝地方には、牧草のほかデントコーン(トウモロコシの一種)に代表される畑作粗飼料が他地域よりも多いため、おいしい生乳がつくられる。六花亭の直営店(一部を除く)では、家庭用につくられた有塩バター「十勝マルセイバタ」を購入することができる。※ お菓子に使用しているのは無塩バターです

マルセイバターサンド の「味・食べた感想」

袋をあけるとバターの芳醇な香りが辺りにひろがります

今回購入した “マルセイバターサンド” は、2枚のサブレにレーズン入りのバタークリームがたっぷりサンドされたお菓子 ☑

北海道みやげの大定番なので、1度は味わったことがあるのではないでしょうか。

明治30年代につくられたバター「マルセイバタ」のラベルを複製したパッケージ
裏面の開け口から、くるりと1周させて包みをあけましょう
昔とは違い、現在は食べやすさを考慮した構造に変わっています

「機械で混ぜるとレーズンが潰れてしまうことがあるという理由で、ホワイトチョコレート入りのクリームとレーズンを混ぜる作業は、すべて手作業でつくられています。サブレは機械で生地を練ったあと、職人が手作業でこね、固さを均一にしているのだそうですよ!

グルメライター 高井なお

北海道産バターの香りが芳醇なしっとりサブレに、バタークリーム、ラムレーズンが口の中で交わる……
すぐにとろけるクリームは抜群の口溶け。サブレとクリームの一体感がたまりません♡

買ってすぐに食べると、サブレのサクサク感。賞味期限ギリギリに食べると、全体が馴染んでしっとり。

食べるタイミングによって違う表情を見せてくれるので、あなた好みのタイミングをさがしてみてくださいね♪

\ お取り寄せ方法を確認 /


マルセイバターサンド の「賞味期限・保存方法」

賞味期限・原材料表示は 箱の側面に表示

「マルセイバターサンド」は “常温保存が可能” な商品ですが、25℃以下の涼しいところでの保存を推奨している商品 ☑

ネットからお取り寄せした場合は 季節によってはクール便でのお届け(4~10月)となり、賞味期限は “9~10日ほど” が目安 です。

なお 筆者は「直営店」で 2023.11.25 に購入しましたが、賞味期限は 2023.12.3 で 約10日間ほどでした。

マルセイバターサンド の「原材料・添加物」を確認

原材料表示

「マルセイバターサンド」の 原材料・添加物などは、以下の通り。

▼ 原材料・添加物など

原材料小麦粉(国内製造)、レーズン、バター、砂糖、乳加工品(生乳・砂糖)、ココアバター、卵、アーモンド粉末、ラム酒、リキュール、ブランデー、食塩、コーンスターチ、乳製品、ローマッセ、米粉、麦芽エキス、醸造酢
添加物など膨張剤、植物レシチン(大豆由来)、香料、トレハロース

バターがたっぷりと使われていますが、同じくらいたっぷりなレーズンが食べ応えを演出。

小麦・卵・乳成分など が含まれるので、アレルギーがある方などは 十分に注意して購入してください。


マルセイバターサンド の「栄養成分表示」について

栄養成分表示も箱の裏面に記載がありました

「マルセイバターサンド」の カロリー・食塩相当量などの “栄養成分表示” は、以下の通り。

▼ 栄養成分表示

エネルギー168kcal
たんぱく質1.9g
脂質10.2g
炭水化物17.3g
食塩相当量0.08g
栄養成分表示 / 1個 35g当たり

バターをたっぷり使ったスイーツなので、エネルギー・脂質・炭水化物の値は そこそこ高め。とはいえ、食べすぎさえしなければ 一般的なスイーツと大差はありません。

それでもどうしても気になるという場合は、その他に食べるご飯の量を調整するなど 必要に応じて対応を検討してみてください。

マルセイバターサンド の「商品一覧・値段」を確認

手に持った時のサイズ感は このくらい

「マルセイバターサンド」の 内容量ごとの値段は、以下の通りです。

▼ 内容量ごとの値段

値段を確認
  • 1箱 4個入 580円(公式オンラインショップ価格)
  • 1箱 5個入 750円(公式オンラインショップ価格)
  • 1箱 10個入 1500円(公式オンラインショップ価格)
  • 1箱 16個入 2420円(公式オンラインショップ価格)
  • 1箱 20個入 3000円(公式オンラインショップ価格)
  • 1箱 30個入 4500円(公式オンラインショップ価格)

\ お取り寄せ方法を確認 /


マルセイバターサンド の「取扱い店」購入できるお店はどこ?

「マルセイバターサンド」を 直接お店で買いたい場合、以下のお店へ向かってみましょう。

取扱い店
  • 直営店舖
    道内の六花亭各店舗
  • お土産屋さん
  • 各通販サイト

①:直営店舗

「マルセイバターサンド」を製造する “六花亭” の、各直営店舗で販売されています。

お店は全道に複数あるので、都合の良いお店を選んで 向かってみてください。

▼ 直営店情報

⇒ 六花亭 公式HP で確認する

②:おみやげ屋さん

「マルセイバターサンド」は 帯広の商品ですが、札幌市内などでも購入することができます。

現地販売店
  • 各お土産屋さん(中規模以上のお店なら大抵売っています)
  • 新千歳空港内 各店舗など

ただし仕入れ状況などは 日々変わっていることが予想されます。旅行中に 必ず手に入れたい場合は、事前に問い合わせなどをしておくのがベストでしょう。

▼ 店舗情報 ※ 執筆時の情報です

北海道四季マルシェ
店舗情報
店名北海道四季マルシェ
住所北海道札幌市中央区北5条西2丁目 札幌ステラプレイスセンター1階
電話番号011-209-5337
営業時間8:00~21:30
定休日なし
駐車場なし
キャッシュレス決済各カード対応
公式HP / SNS公式HP
外部サイト
地図を表示google map へ
口コミ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください
北海道どさんこプラザ 札幌店
店舗情報
店名北海道どさんこプラザ 札幌店
住所北海道札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅西通り北口
電話番号011-213-5053
営業時間8:30~20:00
定休日なし
駐車場なし
キャッシュレス決済各カード対応
公式HP / SNS公式HP / twitter
外部サイト
地図を表示google map へ
口コミ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください
北海道土産 たぬきや
店舗情報
店名北海道土産 たぬきや
住所北海道札幌市中央区南3条西4丁目18
電話番号011-221-0567
営業時間9:30~21:30
定休日なし
駐車場なし
キャッシュレス決済各カード対応
公式HP / SNS公式HP / Instagram
外部サイト
地図を表示google map へ
口コミ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください

③:通販サイト

直接購入することができない場合は、通販サイトを利用して 自宅にお取り寄せするのがベスト。

通販する方法は、次の項目で確認してみてくださいね ^^

マルセイバターサンド の「通販・お取り寄せ方法」

マルセイバターサンドは “公式オンラインショップ” から購入が可能。

現地まで足を運ぶことができない・時間的に買っている余裕がない などの場合は、お取り寄せをして 商品を楽しんでみてください ^^

公式オンラインショップ

PR

【お得情報】

ホテル予約・航空券を “クーポン” で お得に購入!

購入前に必ず “クーポンが発行されていないか” 必ず確認しておきましょう ^^

【 旅 行 】

\ 各クーポンページへ! /

一休.com / るるぶトラベル / JTB / JAL / 日本旅行 / 近畿日本ツーリスト

【レジャー】

じゃらん / アソビュー


マルセイバターサンド を「ふるさと納税」で 手に入れよう

「マルセイバターサンド」は、オンラインショップの他、“ふるさと納税” を通じて 入手することも可能。

商品を取り扱っている、以下のサービスの中から 選んでみましょう ☑

ふるさと納税ができるサービス一覧

なお サイト毎に登録されている返礼品がことなっていたり、商品が変更となることがあります。

見つからない場合は、複数のサイトをのぞいて 探してみてください。

マルセイバターサンド まとめ

100円台の気軽な価格にもかかわらず、芳醇なバターを存分に味わえる名品

最後に「マルセイバターサンド」について おさらいしておきましょう。

ポイント
  1. 1977年に販売を開始した 北海道を代表する銘菓のひとつ ☑
  2. 「ホワイトチョコレート・バター・レーズン」のクリームをビスケットでサンドした バターサンド
  3. 買ってすぐに食べると サブレのサクサク感、賞味期限ギリギリに食べると 全体が馴染んでしっとり感が楽しめる

後発の商品とはひと味もふた味も違う とってもおいしいバターサンドなので、見つけたらぜひ手に取ってみてください ^^

また現地で買えなかった場合は、お取り寄せをして楽しんでみてくださいね♪

\ お取り寄せ方法を確認 /

▼ 食品表示など

商品名マルセイバターサンド
種類別名称菓子
原材料名小麦粉(国内製造)、レーズン、バター、砂糖、乳加工品(生乳・砂糖)、ココアバター、卵、アーモンド粉末、ラム酒、リキュール、ブランデー、食塩、コーンスターチ、乳製品、ローマッセ、米粉、麦芽エキス、醸造酢 / 膨張剤、植物レシチン(大豆由来)、香料、トレハロース
賞味期限25℃以下の涼しい場所で9~10日間
保存方法直射日光や高温多湿を避け、25℃以下の場所で保存
箱の大きさ / 重さ記事内写真で確認可
製造元名称|株式会社六花亭
住所|北海道帯広市西24条北1丁目3-19
製造所名称|株式会社六花亭
住所|北海道川西郡中札内村中札内西3線243-15
販売地域北海道帯広新千歳空港
販売価格帯1000円以下1001円~2000円以下2001円~3000円以下3001円~4000円以下
商品ジャンル洋菓子
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 -クリックで移動-