MENU
絞り込み検索

【北海道・函館】ハコダテアンチョビ|ローカルレボリューション、通販・お取り寄せ可

ハコダテアンチョビ

「ハコダテアンチョビ」は 北海道・函館市で 販売されている商品 ☑

同じく 函館市内の “ローカルレボリューション” が 販売している商品で、新たな函館土産としても注目の一品です ^^

\ お取り寄せ方法を確認 /

目次 -クリックで移動-

ハコダテアンチョビ の「特徴・ポイント」

ハコダテアンチョビ
“マイワシ” を 使ったアンチョビは、とっても珍しいものなのだとか

“ハコダテアンチョビ” は、函館産の “マイワシ” を原料につくられた 世界初のマイワシのアンチョビ。

通常は “カタクチイワシ” で作られるアンチョビを、近年函館近海で大漁に水揚げされるも 行き場所のなかった “マイワシ” で作られた商品です。

tomo.

2021年12月から商品化が始動し 2022年11月に本格的に販売を開始した、函館の “新たな目玉商品” のひとつ!
買い手がつかないことも珍しくない 函館産の “マイワシ” を活用しているので、フードロス問題という側面からも注目されているんです♪

函館市内の商業施設 “シエスタハコダテ” の 統括責任者「岡本啓吾さん」を中心にプロジェクトが発足。地元の若手漁師・水産加工会社・仲卸会社・レストランシェフなどが 開発に携わっています。

マイワシを 25℃ほどの環境で、3ヶ月ほど塩漬け・発酵させて製造。カタクチイワシよりも 脂がのっている分 ふくよかな舌触りが楽しめ、パスタやポテト・バーニャカウダーなど 料理の相性もバツグンです ◎

ハコダテアンチョビ の「味・食べた感想」

ハコダテアンチョビ フタを開けた様子
総量は90g、内 固形量は60g

原材料に使用されているのは 函館産のマイワシの他、こめ油・塩のみと とってもシンプル♪

オリーブオイルではなく “こめ油” を使っているという点も、ポイントのひとつでしょう。

ハコダテアンチョビ スプーンでアンチョビを持ち上げている
一片が大きく 調理方法も多様
ハコダテアンチョビ お皿の上にアンチョビを置いた様子
瓶の中には マイワシの半身がゴロゴロと入っていました

塩漬け・発酵させて作られている為、かなり塩味が強めで 塩辛のような発酵食品特有の香りが特徴的 ☑

一切れが大きい分、そのまま食べると レアっぽい食感がかなりハッキリと感じられました。

tomo.

ハッキリと分かるくらいの脂のノリで、トロ~ンととろける様な食感が斬新 ◎
ただし 発酵した魚の風味がしっかりとしているので、好き嫌いは分かれるかも

料理との相性はかなり良く、単純にバゲットに乗せて食べてもおいしいし、 料理の味付け・風味漬けに使うと とっても贅沢な味わいに大変身!

中でも やっぱり “オイル系” のパスタとの相性が良く、油ごとフライパンに投入すれば かなりおいしく仕上がります ^^

\ お取り寄せ方法を確認 /


ハコダテアンチョビ の「賞味期限・保存方法」

ハコダテアンチョビ 瓶の裏面
裏のシールに原材料表示・栄養成分表示あり

「ハコダテアンチョビ」は “常温保存が可能” な商品で、賞味期限は “1年間” が目安

なお 筆者は、函館市電 五稜郭公園前停のそばにある「シエスタハコダテ」の地下で 2023.6.1 に購入しましたが、賞味期限は 2024.4月 で 約10ヵ月間ほどでした。

ハコダテアンチョビ の「原材料・添加物」を確認

ハコダテアンチョビ 原材料表示
原材料表示など

「ハコダテアンチョビ」の 原材料・添加物などは、以下の通り。

▼ 原材料・添加物など

原材料マイワシ(北海道産)、食用こめ油、塩
添加物など

添加物が使われていなく、“イワシ・油・塩” のみの とってもシンプルな構成なのが ◎

しっかりしょっぱく 油もたっぷりなため、食べすぎだけには注意してください。


ハコダテアンチョビ の「栄養成分表示」について

ハコダテアンチョビ 手に持った時の大きさ
手に持った時のサイズは このくらい

「ハコダテアンチョビ」の カロリー・食塩相当量などの “栄養成分表示” は、以下の通り。

▼ 栄養成分表示

エネルギー39.7kcal
たんぱく質1.4g
脂質3.6g
炭水化物0.4g
食塩相当量0.8g
栄養成分表示 / 1食 約10g当たり

オイルに漬けられているので 脂質が高めですが、しょっぱさの割に 食塩の量はそこそこ。

これだけで食べることは少ないかと思いますので、気になる場合は その他に食べる料理の油分や塩分を調整するなどしてみてください。

ハコダテアンチョビ の「商品一覧・値段」を確認

「ハコダテアンチョビ」の 内容量ごとの値段は、以下の通り。

▼ 内容量ごとの値段

値段を確認
  • 1瓶 90g 1080円

\ お取り寄せ方法を確認 /


ハコダテアンチョビ の「取扱い店」購入できるお店はどこ?

「ハコダテアンチョビ」を 直接お店で買いたい場合、以下のお店へ向かってみましょう。

取扱い店
  • 直営店舖
    函館:福田海産
  • お土産屋さん
  • 各通販サイト

①:直営店舗

「ハコダテアンチョビ」を製造する “福田水産” の 直営店舗で、販売されています。

お店は 湯の川へと続く “漁火通り” 沿いにあり、回転寿司の “函太郎” を過ぎたら すぐに見えてくるはずです。

▼ 直営店情報 ※ 執筆時の情報です

福田海産
店舗情報
店名福田海産
住所北海道函館市宇賀浦町15-6
電話番号0138-30-8833
営業時間月火木金|10:00~17:00
土曜  |10:00~12:00
定休日水曜・日曜・祝日
駐車場あり
キャッシュレス決済
公式HP / SNS公式HP / Instagram
外部サイト
地図を表示google map へ
口コミ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください

②:おみやげ屋さん

「ハコダテアンチョビ」は 函館の商品で、基本 函館市内でしか購入することができません。

現地販売店
  • シエスタハコダテ B1 無印良品 食の専門店

上記のお店で 実際に販売していることを確認できましたが、仕入れ状況などは 日々変わっていることが予想されます。旅行中に 必ず手に入れたい場合は、事前に問い合わせなどをしておくのがベストでしょう。

▼ 店舗情報 ※ 執筆時の情報です

無印良品 シエスタハコダテ
店舗情報
店名無印良品 シエスタハコダテ
住所北海道函館市函館本町24番地1 B1
電話番号0138-51-3025
営業時間10:00~20:00
定休日
駐車場なし(提携駐車場あり)
キャッシュレス決済各カード対応
公式HP / SNS公式HP / Instagram
外部サイト
地図を表示google map へ
口コミ
※ 最新の情報は 店舗公式HPなどをご確認ください

③:通販サイト

直接購入することができない場合は、通販サイトを利用して 自宅にお取り寄せするのがベスト。

通販する方法は、次の項目で確認してみてくださいね ^^

ハコダテアンチョビ の「通販・お取り寄せ方法」

製造を手掛ける “福田海産” の 公式オンラインショップから 購入することが可能。

現地まで足を運ぶことができない・時間的に買っている余裕がない などの場合は、お取り寄せをして 商品を楽しんでみてください ^^

福田海産 公式オンラインショップ

時々 “メルカリ” でも 販売しているのを見かけますが、公式からの出品でないことがほとんど
品質が劣化している可能性もあり 通常より割高なので、気を付けましょう

PR

【お得情報】

ホテル予約・航空券を “クーポン” で お得に購入!

購入前に必ず “クーポンが発行されていないか” 必ず確認しておきましょう ^^

【 旅 行 】

\ 各クーポンページへ! /

一休.com / るるぶトラベル / JTB / JAL / 日本旅行 / 近畿日本ツーリスト

【レジャー】

じゃらん / アソビュー


ハコダテアンチョビ まとめ

ハコダテアンチョビ

最後に「ハコダテアンチョビ」について おさらいしておきましょう。

ポイント
  1. 函館市内の “ローカルレボリューション” が 販売している商品で、新たな函館土産としても注目の一品
  2. 館産の “マイワシ” を原料につくられた 世界初のマイワシのアンチョビ
  3. 塩漬け・発酵させて作られている為、かなり塩味が強めで 塩辛のような発酵食品特有の香りが特徴的

大手のお土産屋さんでも 置いていないので、シエスタハコダテなどに向かって ぜひ手に取ってみてください ^^

また現地で買えなかった場合は、お取り寄せをして楽しんでみてくださいね♪

\ お取り寄せ方法を確認 /

▼ 食品表示など

商品名ハコダテアンチョビ
種類別名称マイワシオイル漬け
原材料名マイワシ(北海道産)、食用こめ油、塩
賞味期限1年間
保存方法高温多湿、直射日光を避け常温保存
箱の大きさ / 重さ記事内写真で確認可 / 内容総量 90g
製造元名称|ジョブハウス勇気
住所|北海道函館市若松町26-7
販売元名称|Rocal Revolution 代表 岡本啓吾
住所|北海道函館市青柳町35-7-4
販売地域北海道函館
販売価格帯1001円~2000円以下
商品ジャンル調味料・薬味
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次 -クリックで移動-